*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明るくなりかけたバスの窓を見ると、黒いセブンイレブンの看板が見えます。
20090510_007.jpg
東北です。
平泉行きのバスは、高速道路上での事故の為、迂回を余儀なくされ、定刻を1時間半ほど過ぎて、仙台に到着しました。
新宿の高速バス乗り場で満員だった乗客のほとんどは、ここ、仙台で下りました。あとは、青空くんと私、他2名の乗客を残すのみ。まあ、平泉観光するような年齢の方は、深夜バスなんか利用しないのでしょう。

ひらいずみ【平泉】岩手県南部、西磐井郡(にしいわいぐん)にある地名。
言わずと知れた、今、日本で一番新しい世界遺産です。

今回、気仙沼に行くに当たり、交通手段を深夜バスに定めた私達の次の問題は、『どうやって行くか』と、『朝着いて何するか』でした。早朝に到着する事の多い深夜バスは、朝の行動が緩慢になりがちです。せめて、気仙沼の宿のチェックインタイムまでは、何かイベントをひとつふたつ用意しておかないと、路頭に迷うことは必至で、春まだ遠い東北の地においてそれだけは避けたいと、色々リサーチを始めました。
これは元々ないのか、震災後に見合わせているのかは分かりませんが、東京から気仙沼へのダイレクトに行くバスがない事は判明しました。気仙沼入境の公共交通機関はどうやら、一ノ関から大船渡線での電車かバスしかないらしく、比較的時間に融通のきく、
  東京→一ノ関…バス
  一ノ関→気仙沼…電車
が、定石と考えられました。
じゃ、一ノ関で何か観光を、と探り入れてたところ、一ノ関経由平泉行き深夜バス、ORION2121号に行き当たったという訳です。
平泉!キャッチーなワードじゃないですか。ワールドヘリテージならば、早朝からの観光だってし放題に違いない!しかも一ノ関までは電車でわずかに10分程度という好立地!なんてアクティブでセンシティブでパッショネイトなアイディア(≒思いつき)なのでしょう!
そうだ、平泉行こう。(BGM:マイフェイバリットシングス)
という訳で、全く平安文化に興味も造詣もない私達は、成り行き上平泉に行く事になったのです。

せかい-いさん【世界遺産】1972年のユネスコ総会で採択された「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)に基づいて世界遺産リストに登録された、遺跡、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」をもつ不動産。

私も、冠にビンボーがつくものの、旅行者の端くれでしたから、それなりに世界遺産は観て参りました。
イタリア・ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂。
フィレンツェ歴史地区。
ヴェネツィアとその潟 。
ピサのドゥオモ広場。
アメリカ・自由の女神像。
インド・ゴアの教会群と修道院群。
インドネシア・ボロブドゥル寺院遺跡群。
プランバナン寺院群。
カンボジア王国・アンコール遺跡(3回)。
タイ王国・古都アユタヤ。
中華人民共和国・万里の長城(3回)。
北京と瀋陽の明・清王朝皇宮。
秦始皇帝陵及び兵馬俑坑。
ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群。
麗江古城。
天壇(2回)。
雲崗石窟(遺産認定前)。
マカオ歴史地区(遺産認定前)。
ネパール連邦民主共和国・カトマンズ盆地。
ベトナム社会主義共和国・ホイアンの古い町並み(遺産認定直前)
ハノイのタンロン皇城の中心区域(遺産認定直前)。
ラオス人民民主共和国・ルアン・パバンの町(2回)。
日本国・法隆寺地域の仏教建造物(遺産認定前)。
古都京都の文化財(遺産認定前)
白川郷・五箇山の合掌造り集落。
原爆ドーム(遺産認定前)
古都奈良の文化財(遺産認定前)
日光の社寺 (遺産認定前)
琉球王国のグスク及び関連遺産群(遺産認定直前)。
30箇所、のべ36回です。

いやあ、行きましたね。結構行き倒してますね。数えてビックリですね。
そして、記念すべき(むりくり)31箇所目に、この、ミスティックでヒストリカルでオッフェンシブで(以下略)かの地、平泉を訪れる事になったのでした。

さて、平泉観光の、まず最初に選んだ毛越寺(もうつうじ)へは、平泉(貧乏)観光の足、巡回バス『るんるん』で、と思ったら、時間が合わず、徒歩で向かいました。なんとこの毛越寺、駅から徒歩7、8分という素晴らしい立地の世界遺産なのです。うーん、環境に優しい!
ここには実は茶屋がありまして、お茶屋さんなのに、一ノ関名物のお餅がなんとコースでいただけるらしく、目前には風光明媚なお堀も見えるらしい、というところまで、すでに私たちはリサーチ済みでした。
朝ごはんは是非そこで!と目論む私達に立ちはだかったのは、果たして、無情にも工事中の、変わり果てたお茶屋さんの姿でした(T_T)
こんな時、子供と一緒だと、餅の不在にどれだけ暴れるやら…想像するだに恐ろしく、身の毛もよだちますが、まあ今回はオトナだけですから、アッサリ諦めて、売店で振舞われる無料のお茶で喉を潤してから、お堀をブラブラお散歩しました。これこれ、この小さな不測の事態と、その対処(主にあきらめ)。これがあるからやっば、旅はやめられません。

早春のためまだ雪も溶け残る毛越寺は、荒々しく、時間が止まってしまったような静けさをたたえていました。お堀には山の方から小川が流れ込み、その荒涼とした姿に、わずかにここが生きていることを証明しています。
IMG_5599ブログ
青空くん、カメラを向ける、の図

しかし、周囲は田んぼにかこまれ、敷地内にも菖蒲園らしき沼地も見えましたから、おそらく春夏頃には、フィトンチッドたっぷりの、青がむせかえる美しいお寺へと変貌するのでしょう。四季のある日本ならではの趣向です。
お寺には、オリン○ス社員と思われる方の、切実な絵馬。
IMG_5598ブログ
なんのゆかりもありませんが、私もつぶれない事をお祈り申し上げます。

そして今度こそ、巡回バス『るんるん』(言いたいだけ)の時刻に合わせて毛越寺を後にし、一路中尊寺へ。
バスの中の会話:
私「中尊寺って、10円玉の表にデザインされてるやつじゃないの?」
青空「えっ、そんな大事なこと、どこにも書いてないけど」
私「だって、平等院鳳凰堂とかいうじゃん」
青空「中尊寺じゃないじゃん」
私「あれホントだ中尊寺じゃないわ」
口に出して始めて知る、中尊寺と平等院の違いに関する、アホみたいな小さな揉め事を経て、バスは静かに中尊寺へ到着。ここで、懸念していた雨が降り始めました。
仕方なく、まだ門前のご飯屋さんに緊急避難。若干早めではありましたが、朝も抜いたという事で、ここでランチする事にしました。お寺観光ですから、当然精進で、と言った、その舌の根も乾かぬうちに、いわて黄金ランチ(前沢牛つき)を寸分の迷いなく注文、大変美味しくいただきました。
黄金ランチ

腹ごしらえも終わり、いよいよ中尊寺です。小雨降る中、傘をさして参道を歩きます。結構な上り坂で、息切れました。ご飯食べてからで正解です。やけに身体の大きな人がすいすい追い越して行くので、気になってみていたら、元大関・千代大海関でした。関係ないですな。

まず、本堂をお参り。
中尊寺本堂
こちらもまだ雪が残っています。無料拝観エリアだけあって、特になんという事もないお寺です(バチあたり)。それぞれの親にお守り買いました。
そしてここから有料エリア、讃衡蔵です。
讃衡蔵は、いわゆる博物館エリアです。中に所蔵しているものはなかなか興味深いもので、国宝クラスの貴重な経典やら宝物やらが、なんだかざくざくと所狭しと並んでいて、この、にわか観光客の関心さえ引き付けるに十分なものでした。
中をご紹介できないのが残念です。

そしてクライマックス、金色堂。
金色堂
あごめんなさい、これは撮り忘れたので、どこかのHPからお借りしました。謹んでお詫び申し上げます。
しかも内部の写真は、引用するにはあまりにもあこぎかと思い、割愛いたします。興味ある方はこちらを。
つか、さっきの讃衡蔵が見事だったので、金ぴかの金色堂そのものは、ま、そうでもなかった、と言いますか…。
でも、世界遺産はあくまで平泉。『仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群』ですから、金色堂ばかりがフィーチャーされがちですが、この町全体を見ていただきたい。ひなびた平安期の、平和を祈る仏教思想が垣間見え、あなたの穏やかな心を取り戻せるかもしれません。

しかし、どっちのお寺にも、結構子連れがいたのが驚きでした。どこまで行っても寺めぐり、坂道も多く、建物内部では静かにさせられ、楽しいところは皆無、という、なかなかなハードル『お寺観光』というアトラクションに、お付き合いくださるお子様も、この広い世の中にはいらっしゃるのですね。うーん、マーベラス。
―続く―
(ト)

この記事へコメントする















明るくなりかけたバスの窓を見ると、黒いセブンイレブンの看板が見えます。東北です。平泉行きのバスは、高速道路上での事故の為、迂回を余儀なくされ、定刻を1時間半ほど過ぎて、 ...

青空トランプ

Author:青空トランプ
青空トランプ:夫婦ユニット。サブメンバーに、長女コロ(中1)と長男ぐわー(小5)がいます。
そんな青空トランプを、20の質問で紹介します。

【青空☆太郎】

出身地:宇宙
職業:世界を股に挟むえせサラリーマン
趣味:最近は主に東欧の大衆音楽、例えばロマ(ジプシー)系やクレズマーの辺り
特技:誰に対してもあつかましく振舞う
好きな食べ物:カレーかラーメンか迷ってるフリをしつつ本当に好きなのは握り寿司
好きな映画:ここ最近なら間違いなく『先祖になる』だね
尊敬する人:タモリ(『ブラタモリ』復活希望)
抱きたい人:宮崎あおいちゃん(せっかく離婚したんだから俺んとこに嫁に来なさい)
神:JB、ジミヘン、コルトレーン(このチョイスに迷い無し)
永住したい場所:東北か東欧か東南アジア
1ヶ月休みがあったら:東北でボランティア&観光(まだまだ行き足りない)
3億円当たったら:1億は寄付して、残ったカネで防音設備の整ったスタジオ付きの家を建てて楽器を買いまくるね
明日死ぬとしたら:慌てて般若心経を覚える
今一番興味があるのは:クレズマーとチンドンの関係性
子供以外の宝とは:あごひげともみあげ
自分を動物に例えたら:インドサイ
相方のいいところ:他人にでも感情移入できるところ
相方の悪いところ:他人にでも感情移入しがちなところ
相方を料理に例えたら:火鍋と砂鍋が半々のやつ(仕切りは陰陽風)
世界に向けてメッセージを!:打倒風評被害!


【花札(仮)すずき】

出身地:長野県長野市
職業:主婦業を全力で。
趣味:下ネタ。
特技:落ち込むこと。
好きな食べ物:友人の旦那が作るダシ巻き卵。こないだ久々にありついた♡甘さと出汁とフワフワ具合。ケーキかよ!?安定の旨さ。嫁への愛を感じたわー。
好きな映画:『クンドゥン』『JSA』
尊敬する人:もちろんダライラマ14世。すごいオジサマですよ、この人は。
抱かれたい人:吉野寿様。せめてデートできるなら、一緒にダイアログ・イン・ザ・ダークとか行って、吊り橋効果狙いたい。
神:小林賢太郎。神と書いてけんたろうと読む。
永住したい場所:シェムリアップ、ウブドゥ、チェンマイ
1ヶ月休みがあったら:タイのビーチでぐだぐだしたい。
3億円当たったら:半分寄附、半分貯金して老後に旅しまくる。
明日死ぬとしたら:家族と美味しいもの食べて過ごします(;_:)なんか泣けてきた…
今一番興味があるのは:TED。おっさんテディベアじゃなくて、プレゼンの方のね。
子供以外の宝とは:ラーメンズDVD&文庫本コレクション。
ラーメンズ好きな女はうざい?けっ知らねー。
自分を動物に例えたら:スナフキン亜種。おさびしやま~に~♪
相方のいいところ:博識。理論的。私の支離滅裂な話をよく聞いてくれるという意味で、ガマン強いところ。
相方の悪いところ:ブログ、この半年で1個くらいしかあげてませんよ。どうしました?
相方を料理に例えたら:満漢全席。うんちく多そうだ。
世界に向けてメッセージを!:最良の母親とは、まあまあの母親である。〜児童精神科医 ドナルド・ウィニコット〜

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。