*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鎖国ってどうなのよ、って話は前回触れました。まぁ無理でしょ、ってのがザックリした結論だったわけですが、今日は仮に日本が鎖国した場合にはこんなメンドウなことにもなるんじゃないの、ってとこまで想像を膨らませてみたいなぁ、と。

こういう話になるといつも思い出すのが、主にダラムサラ辺りの亡命チベット人コミュニティ。彼等も言いようによっちゃあ内向きなんでね、通りすがりの旅行者でもちょっとした内部摩擦みたいなのは眼にしたりするわけです。

例1:カム地方出身の父親の代に難を逃れてインドに渡り、自身はインドで生まれたという亡命チベット人青年T。彼は、本土で生まれて自力でヒマラヤを越えてダラムサラまで来たいわゆる“ニューカマー”、中でも自分と同世代のアムド地方出身者を、中国政府が寄越したスパイじゃないかという疑いの眼で見てしまう癖がある。

例2:とある日本人女子バックパッカーの誕生日パーティーに招かれたチベタン男子二名。片やウー・ツァン地方生まれのニューカマーのP、片やインド生まれの難民二世ながら同じくウー・ツァンにルーツを持つN。ほぼ同世代の彼等だが、パーティーの間お互いに一言も口を聞くことはなかった。

要はね、“フリー・チベット!”なんつってガッツリ団結している感のある亡命チベット人コミュニティも、日常生活のレベルでは全然一枚岩じゃないよ、って話。しかもその差異化のファクターは、圧倒的に各自の出自(ウー・ツァン/カム/アムド、或いは本土生まれ/亡命先生まれ)によって支配されていたりする。

(ちなみに俺はそんなこと百も承知の上でチベット・サポーターやってるんで、そこんとこ夜露死苦。)

じゃあ日本の場合だと、どんな風にお互いの間に差異を見出だすのか。ここで、前々回の記事でもチラリと触れた阿波踊りをダシにしてみようかと。以前読んだ朝日新聞徳島支局の『阿波おどりの世界』って本の中に、確かこんな話が書かれてたんだよ。



安土桃山時代の徳島にルーツを持つ阿波踊り。ここ数十年は徳島県外でも盛んに行われており、特に東京高円寺阿波おどりは県外最大規模を誇る。

最近では日本の伝統文化を紹介するためのコンテンツとして海外でも演じられる機会が増えてきたが、海外への渡航のし易さから高円寺阿波おどり連協会の所属連へのオファーが増えており、本家本元の徳島は危機感を覚えている。




なるほど、って思ったね。確かに'04年のアテネ五輪のプレイベントへの出演も東京の方にオファーがあって、俺が昨年まで所属してた連からも女踊りが何人か行ってたもん。徳島の阿波踊ラーにとっちゃあ、本場を差し置いて何様のつもりじゃ、といった気分にもなるでしょうよ。

(ちなみに、Wikipediaの記事を見ても分かる通り徳島では各連を束ねる団体が4つにも分かれちゃってて、既に団結力には乏しいのですが。やたらと連が分裂する高円寺よりももっと始末が悪い。)

結局ね、志を同じくする者同士でも、未来永劫一枚岩でい続けることなんざ土台無理で、って言うかお互いの差異を見出だしてカテゴリーを細分化し続けるって現象は避けられないのではないかと思ったりするのよ。んで、冒頭で挙げた亡命チベット人コミュニティの例のように、地理的な差異ってのは重要なファクターになり得ると思うんだけど、更に日本のような先進工業国の場合、阿波踊りの話でも感じ取れる通り、地理的な要因そのものだけでなくそれに伴う経済効果ってのも見過ごせない。オイシイ営業の話をポッと出の奴らが持ってくんじゃねえよ、と。

話を頭に戻しましょうか。もし日本が鎖国をした場合、日本という国、及びその国民はどうなるか?

いや、ね、話は単純だと思うよ。閉鎖的な経済環境で一億総共倒れの憂き目に遭うくらいだったら、もし俺が北海道に住んでるならシベリア経由でロシアと、もし俺が九州の北部に住んでるなら朝鮮半島と、もし俺が南西諸島に住んでるなら中国大陸や台湾と、いずれにしても地理的にも歴史的にも関係の深い外部地域との繋がりを密にして、鎖国日本の中央政府を出し抜くことを選ぶと思うね。で、誇り高き日本国は、残念ながら分裂してしまうというわけ。

もしあんたが自由と共に自己責任を重んじるリバタリアンなら、そこんとこの感性ってのは理解できるんじゃないの?何しろ鎖国なんて、貿易面での究極の規制強化だもんね。

そうじゃなくて自分はコンサバなのだ、と仰る輩は、お国を守るという意味でも是非とも国民の社会福祉についてより一層の熟考をして頂きたいもんです。メインイシューは圧倒的にそっちの方で、鎖国なんてネタ的にも二の次三の次であるべきでしょ?

(青)

この記事へコメントする















青空トランプ

Author:青空トランプ
青空トランプ:夫婦ユニット。サブメンバーに、長女コロ(中1)と長男ぐわー(小5)がいます。
そんな青空トランプを、20の質問で紹介します。

【青空☆太郎】

出身地:宇宙
職業:世界を股に挟むえせサラリーマン
趣味:最近は主に東欧の大衆音楽、例えばロマ(ジプシー)系やクレズマーの辺り
特技:誰に対してもあつかましく振舞う
好きな食べ物:カレーかラーメンか迷ってるフリをしつつ本当に好きなのは握り寿司
好きな映画:ここ最近なら間違いなく『先祖になる』だね
尊敬する人:タモリ(『ブラタモリ』復活希望)
抱きたい人:宮崎あおいちゃん(せっかく離婚したんだから俺んとこに嫁に来なさい)
神:JB、ジミヘン、コルトレーン(このチョイスに迷い無し)
永住したい場所:東北か東欧か東南アジア
1ヶ月休みがあったら:東北でボランティア&観光(まだまだ行き足りない)
3億円当たったら:1億は寄付して、残ったカネで防音設備の整ったスタジオ付きの家を建てて楽器を買いまくるね
明日死ぬとしたら:慌てて般若心経を覚える
今一番興味があるのは:クレズマーとチンドンの関係性
子供以外の宝とは:あごひげともみあげ
自分を動物に例えたら:インドサイ
相方のいいところ:他人にでも感情移入できるところ
相方の悪いところ:他人にでも感情移入しがちなところ
相方を料理に例えたら:火鍋と砂鍋が半々のやつ(仕切りは陰陽風)
世界に向けてメッセージを!:打倒風評被害!


【花札(仮)すずき】

出身地:長野県長野市
職業:主婦業を全力で。
趣味:下ネタ。
特技:落ち込むこと。
好きな食べ物:友人の旦那が作るダシ巻き卵。こないだ久々にありついた♡甘さと出汁とフワフワ具合。ケーキかよ!?安定の旨さ。嫁への愛を感じたわー。
好きな映画:『クンドゥン』『JSA』
尊敬する人:もちろんダライラマ14世。すごいオジサマですよ、この人は。
抱かれたい人:吉野寿様。せめてデートできるなら、一緒にダイアログ・イン・ザ・ダークとか行って、吊り橋効果狙いたい。
神:小林賢太郎。神と書いてけんたろうと読む。
永住したい場所:シェムリアップ、ウブドゥ、チェンマイ
1ヶ月休みがあったら:タイのビーチでぐだぐだしたい。
3億円当たったら:半分寄附、半分貯金して老後に旅しまくる。
明日死ぬとしたら:家族と美味しいもの食べて過ごします(;_:)なんか泣けてきた…
今一番興味があるのは:TED。おっさんテディベアじゃなくて、プレゼンの方のね。
子供以外の宝とは:ラーメンズDVD&文庫本コレクション。
ラーメンズ好きな女はうざい?けっ知らねー。
自分を動物に例えたら:スナフキン亜種。おさびしやま~に~♪
相方のいいところ:博識。理論的。私の支離滅裂な話をよく聞いてくれるという意味で、ガマン強いところ。
相方の悪いところ:ブログ、この半年で1個くらいしかあげてませんよ。どうしました?
相方を料理に例えたら:満漢全席。うんちく多そうだ。
世界に向けてメッセージを!:最良の母親とは、まあまあの母親である。〜児童精神科医 ドナルド・ウィニコット〜

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。