*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とかく親ほど厄介な生き物はありません。
私の田舎の母は、よく上京してきます。
先日は「コロちゃんの入学式にお赤飯持っていきたいんだけど」
平日です。
私は断りました。
「めんどくさい」
すると
「ひどい!」
と言って、電話を途中で切ってしまいました。
確かに私はひどかったのです。
でも…。
正直、本気でめんどくさいんです。
ちょっとホッとしました。

母は、父の母(私の祖母)に私を預けて、
仕事をしていました。
公務員でした。
父はやはり同じ公務員、
市民会館で舞台照明の仕事をしていました。
仕事柄土日祝日はいつも仕事、
外食も家族旅行も、数えるほどしか行ったことありません。

たまに出かけると、母はとても優しくしてくれました。
母と出かけるのはとても大好きでした。
でも、本当にたまにしか出かけてはくれませんでした。

私は小さいときから虫歯がひどく、
よく母の職場の近くの歯医者に連れていかれました。
そこで、
「上手に磨けなかったら、お母さんにお願いしてね」と
歯医者さんに言われました。
翌朝、私が歯磨きを持って母のところに行き、
「お母さん、歯磨いて」とお願いすると、
母がとてもめんどくさそうだったことを
はっきりと覚えています。
(これはもう頼んじゃいけないんだ)と
幼心に空気読んだ記憶があります。
そして、そのあとも虫歯は無くなりませんでしたが、
母から「歯を磨きなさい」と言われたことは一度もなく、
小学生の頃歯を磨いた記憶はほとんどありません。
一言で言うと、外面のいい母でした。

その後、仕事をやめ、
祖母の最期を看取り、
それから老人福祉の道を選んだ母は、
71歳になる現在も、老人福祉施設の所長をやっています。
県でもえらい役職を兼務しているらしく、
年間で頼まれる講演回数も、県外にまで増えました。
地方ですがテレビ、新聞など、取材も少なからず来るようです。
福祉一筋、人望もあり、仕事人としては大成功の人生のようです。
けれどどうやら、子育ては失敗したようです。

父も前出通りいそがしい人ではありましたが、
それだけではなく、コミュニケーション能力が極めて欠落した人でした。
口を開けば「勉強しろ」
自分も、私の兄も勉強ができたので、過剰な期待をしていたようです。
でも、東京の大学を受けるといえば「ダメだ」
なぜかと問えば「ダメだからダメなんだ!」
話はそこで終わりです。
信じられないかもしれませんが、デフォルメではありません。
そして基本的にそれは今も変わっていません。

私に言わせれば、
小さいときにほったからしだったくせに、
今更なつかないでよ、ということなのです。

私は19歳で家出してから、
一人で生活をしてきました。
人への思いやりとか、簡単なことを、
何一つ教わらないまま家とは決別しました。
だから、その当時はお金さえあれば愛でも買えると本気で思っていたし、
自分以外は人間じゃないんじゃないかというくらいの、
心ない生き方を長いことしてきました。

今はその頃よりはまだましになりましたが、
幼いころに培われなかったことは、
やはり根っこまでは生やしてくれないようです。
今でも、本当に自分は心がないのだと、
愕然とさせられる場面に相当数遭遇します。

一番最初の話もそうです。
母を傷つけて、
恐ろしいほど何とも思わないのです。

家族の絆というのは、不思議なものです。
それでも、家と縁を切ろうという気にならないからです。
それはきっと、どんな形であれ、
彼らが私を愛していたということ、
そしてそれが、私に、ではなく、仕事に、ではあるものの、
彼らが一生懸命だったということ、
これに尽きるのではないでしょうか。
私が、こんなふうに恨んでいるのだって、
きっと、小さい頃に充分甘えられなかったことが、
まだ消化しきれずに残っているような気がしてならないのです。
結局私も精神面ではどっぷり彼らに依存していて、
まだ大人になりきれていないのかもしれません。
全く、厄介なものです。

だから、私は失敗したくないのです。
その強迫観念がものすごく強いのです。
まだ幼いコロとぐわーをめちゃくちゃかわいがって、
彼らが心を満たされたとしたら、
しっかり自立してくれると思うのです。
そして彼らには私と違って、心の優しい、
人の痛みの分かる人になってほしい。
正直勉強なんて、ホントに本気でどうでもいいのです。
そして彼らが自立した暁には、
老後はまた、青空君と日本中世界中を旅して歩きたいなあと
夢のように思うのです。

もちろん理想通りにはいかないでしょうが、
夢は夢。
今はやるべきことをやるだけです。
さ、今日は何して遊ぶかな。
(ト)

この記事へコメントする















青空トランプ

Author:青空トランプ
青空トランプ:夫婦ユニット。サブメンバーに、長女コロ(中1)と長男ぐわー(小5)がいます。
そんな青空トランプを、20の質問で紹介します。

【青空☆太郎】

出身地:宇宙
職業:世界を股に挟むえせサラリーマン
趣味:最近は主に東欧の大衆音楽、例えばロマ(ジプシー)系やクレズマーの辺り
特技:誰に対してもあつかましく振舞う
好きな食べ物:カレーかラーメンか迷ってるフリをしつつ本当に好きなのは握り寿司
好きな映画:ここ最近なら間違いなく『先祖になる』だね
尊敬する人:タモリ(『ブラタモリ』復活希望)
抱きたい人:宮崎あおいちゃん(せっかく離婚したんだから俺んとこに嫁に来なさい)
神:JB、ジミヘン、コルトレーン(このチョイスに迷い無し)
永住したい場所:東北か東欧か東南アジア
1ヶ月休みがあったら:東北でボランティア&観光(まだまだ行き足りない)
3億円当たったら:1億は寄付して、残ったカネで防音設備の整ったスタジオ付きの家を建てて楽器を買いまくるね
明日死ぬとしたら:慌てて般若心経を覚える
今一番興味があるのは:クレズマーとチンドンの関係性
子供以外の宝とは:あごひげともみあげ
自分を動物に例えたら:インドサイ
相方のいいところ:他人にでも感情移入できるところ
相方の悪いところ:他人にでも感情移入しがちなところ
相方を料理に例えたら:火鍋と砂鍋が半々のやつ(仕切りは陰陽風)
世界に向けてメッセージを!:打倒風評被害!


【花札(仮)すずき】

出身地:長野県長野市
職業:主婦業を全力で。
趣味:下ネタ。
特技:落ち込むこと。
好きな食べ物:友人の旦那が作るダシ巻き卵。こないだ久々にありついた♡甘さと出汁とフワフワ具合。ケーキかよ!?安定の旨さ。嫁への愛を感じたわー。
好きな映画:『クンドゥン』『JSA』
尊敬する人:もちろんダライラマ14世。すごいオジサマですよ、この人は。
抱かれたい人:吉野寿様。せめてデートできるなら、一緒にダイアログ・イン・ザ・ダークとか行って、吊り橋効果狙いたい。
神:小林賢太郎。神と書いてけんたろうと読む。
永住したい場所:シェムリアップ、ウブドゥ、チェンマイ
1ヶ月休みがあったら:タイのビーチでぐだぐだしたい。
3億円当たったら:半分寄附、半分貯金して老後に旅しまくる。
明日死ぬとしたら:家族と美味しいもの食べて過ごします(;_:)なんか泣けてきた…
今一番興味があるのは:TED。おっさんテディベアじゃなくて、プレゼンの方のね。
子供以外の宝とは:ラーメンズDVD&文庫本コレクション。
ラーメンズ好きな女はうざい?けっ知らねー。
自分を動物に例えたら:スナフキン亜種。おさびしやま~に~♪
相方のいいところ:博識。理論的。私の支離滅裂な話をよく聞いてくれるという意味で、ガマン強いところ。
相方の悪いところ:ブログ、この半年で1個くらいしかあげてませんよ。どうしました?
相方を料理に例えたら:満漢全席。うんちく多そうだ。
世界に向けてメッセージを!:最良の母親とは、まあまあの母親である。〜児童精神科医 ドナルド・ウィニコット〜

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。