*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中国製品ボイコットを続けて、もう1年以上が過ぎます。

乾燥わかめ、干しシイタケ、水煮タケノコ。
すべてそれまで我が家の必需品でしたが、
ムチャ高い国産を買うか、我慢するか、
というところで拮抗する日々です。
ピータンはなんとか台湾製がありますが、
困ったのはザーサイ。
結局、ボイコット始めてから一度も買っていません。
ベジタリアン料理には強い味方だったのですが。
残念です。

洋服。これも厳しい選択を強いられています。
でも、これも国産および他諸外国にとってかわりました。
私に限って言えば、ほとんどがmade in India or Nepalです(*^_^*)
ま、むしろ、その方が…。

ところで私は今年、幼稚園の役員をやっているのですが、
役員は毎年、園児のプレゼント選び(予算¥1,000/1人)という
かなり厳しい仕事を任されています。
もちろんそこで中国製か否かを問うほど、
私も空気読めなくはないので、
ここぞとばかりに安くてステキな品を探しているのですが、
プレゼントと同時に頭が痛いのは、
実は包装紙なのです。

包装紙。子供なんて、どうでもいいはずなんですけどね。
でも、開けて、「うわあ♪」という感動を奪う権利もないわけです。
つまり、
なんでもいいけど、ないとダメ、と。
でもねえ、ぶっちゃけ、
包装紙になんか、貴重な予算を割きたくないでしょ。
そこで出たのが、英字新聞案。
新聞だったら安かろう、でも、
読売新聞とかじゃ、あんまりだ、と言う訳です。
しかし、英字新聞。これ意外と、安くないんですよ。
じゃあ、フリーペーパーはどうだとなったのです。
実は、今年のこどもの日には、
フリーペーパーのタイ字新聞使ってカブト折ったのでした。

私は高円寺の某中華料理屋の店先に、
中国語のフリーペーパーが置いてあるのを思い出しました。
「んじゃ、ちょっともらってきてみるよ」
私は翌日、早速そのフリーペーパーをごっそり持ってきました。

家に着いて、早速広げてみると、
タブロイド版なので、あんまり十分な大きさはないものの、
つなぎ合わせれば何とかなりそうだなあという結論に達しました。
いやよかったよかった、中国語だけど。
と、安堵したのもつかの間、
ん?

この新聞、値段付いてる!!!!!!!

しかも、一部¥300!
まじ?
あの、無造作にぼーんと置いてある、あの新聞が?
雨の日には平気で雨ざらしになってる、あの新聞が!?
私、10部もらってきちゃったから、¥3,000!?
ありえん!
どうしよう…。
このまま黙って使うか…。
→いやいや、子供たちの夢の詰まったプレゼントに、
そんなケチついたもの使えない。
捨てるか…。
→うわー環境破壊!ダメダメ。
じゃ、正直に告白して、お金返してくる?
→いらん中国製品に払う金などない!

と言う訳で結局、
そおっと戻してきましたとさ。
その日着てたTIBETジャージは脱いでね。
嗚呼無駄な時間だった。
しかし、後で青空君に言われて、気づきました。

それ、ホントに、フリーじゃなかったの?

―蛇足―
こないだニトリで試しに背負ったランドセルが
あまりにもかわいくて、
衝動的に買い与えたら、
中国製でした。
6年間、中国製品をからう娘…。
なんだい。だめじゃん俺。
(ト)

この記事へコメントする















青空トランプ

Author:青空トランプ
青空トランプ:夫婦ユニット。サブメンバーに、長女コロ(中1)と長男ぐわー(小5)がいます。
そんな青空トランプを、20の質問で紹介します。

【青空☆太郎】

出身地:宇宙
職業:世界を股に挟むえせサラリーマン
趣味:最近は主に東欧の大衆音楽、例えばロマ(ジプシー)系やクレズマーの辺り
特技:誰に対してもあつかましく振舞う
好きな食べ物:カレーかラーメンか迷ってるフリをしつつ本当に好きなのは握り寿司
好きな映画:ここ最近なら間違いなく『先祖になる』だね
尊敬する人:タモリ(『ブラタモリ』復活希望)
抱きたい人:宮崎あおいちゃん(せっかく離婚したんだから俺んとこに嫁に来なさい)
神:JB、ジミヘン、コルトレーン(このチョイスに迷い無し)
永住したい場所:東北か東欧か東南アジア
1ヶ月休みがあったら:東北でボランティア&観光(まだまだ行き足りない)
3億円当たったら:1億は寄付して、残ったカネで防音設備の整ったスタジオ付きの家を建てて楽器を買いまくるね
明日死ぬとしたら:慌てて般若心経を覚える
今一番興味があるのは:クレズマーとチンドンの関係性
子供以外の宝とは:あごひげともみあげ
自分を動物に例えたら:インドサイ
相方のいいところ:他人にでも感情移入できるところ
相方の悪いところ:他人にでも感情移入しがちなところ
相方を料理に例えたら:火鍋と砂鍋が半々のやつ(仕切りは陰陽風)
世界に向けてメッセージを!:打倒風評被害!


【花札(仮)すずき】

出身地:長野県長野市
職業:主婦業を全力で。
趣味:下ネタ。
特技:落ち込むこと。
好きな食べ物:友人の旦那が作るダシ巻き卵。こないだ久々にありついた♡甘さと出汁とフワフワ具合。ケーキかよ!?安定の旨さ。嫁への愛を感じたわー。
好きな映画:『クンドゥン』『JSA』
尊敬する人:もちろんダライラマ14世。すごいオジサマですよ、この人は。
抱かれたい人:吉野寿様。せめてデートできるなら、一緒にダイアログ・イン・ザ・ダークとか行って、吊り橋効果狙いたい。
神:小林賢太郎。神と書いてけんたろうと読む。
永住したい場所:シェムリアップ、ウブドゥ、チェンマイ
1ヶ月休みがあったら:タイのビーチでぐだぐだしたい。
3億円当たったら:半分寄附、半分貯金して老後に旅しまくる。
明日死ぬとしたら:家族と美味しいもの食べて過ごします(;_:)なんか泣けてきた…
今一番興味があるのは:TED。おっさんテディベアじゃなくて、プレゼンの方のね。
子供以外の宝とは:ラーメンズDVD&文庫本コレクション。
ラーメンズ好きな女はうざい?けっ知らねー。
自分を動物に例えたら:スナフキン亜種。おさびしやま~に~♪
相方のいいところ:博識。理論的。私の支離滅裂な話をよく聞いてくれるという意味で、ガマン強いところ。
相方の悪いところ:ブログ、この半年で1個くらいしかあげてませんよ。どうしました?
相方を料理に例えたら:満漢全席。うんちく多そうだ。
世界に向けてメッセージを!:最良の母親とは、まあまあの母親である。〜児童精神科医 ドナルド・ウィニコット〜

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。