*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このニュース、聞きました!?奥さん!!

アメリカ国内の紙幣、90%にコカイン付着

さすが病んだ国、アメリカ合衆国!!
期待を裏切らない疲弊ぶりです。
90%て...。
麻薬がらみのニュースでひと沸きしてる昨今ではありますが、
そうは言ってもちょっと日本じゃ考えられませんね。
(と思ったら、日本でも12%付着が確認できたそうです...。まあ調査したのが16枚だそうなので、統計学的にはいかがなものか...とちょっと守りに入ってみたりして)

私が海外を放浪している頃、10年前ごろの話です。
合衆国にまつわる話は少なからず聞きました。
例えば、カナダ人。バックパックにカナダ国旗を貼ってる人がホントに多いのですが、
これは、米国人と間違われないように、という小さな自己主張なのだそうです。
これに関してはいろんな話があり、
つまり米国人はどこに行ってもキラワれるから都合が悪い為だとか、
その為にわざとカナダ国旗付けてる米国人がいるらしいとか、
そういう米国人はカナダ人からまたえっれえ嫌われるだとか、
同じことを日本人が日の丸でやってるとしたら、少なくとも私はゼッタイ話しかけたくないだとか、
まあ、ヨタ話には事欠きません。

そう言いながらも、私自身は旅行中、意外にもあまり米国人には会いませんでした。
白人と言えばヨーロッパ人。もしくはイスラエル人。
前者の場合、彼らは社会人でも、とんでもない長期バカンスを平気で取るので、
また会社もそれを許容する懐の深さがあるので、
サラリーマンだけど会社半年休んで、とか、下手したら小学生くらいの子供連れて、とか、
想像を絶する旅行の仕方をしている人とよく出会いました。
後者に関しては、男女ともに兵役の義務がある国である、ということに深く影響しているようです。兵役が終わると、その間の給料と、その後のバカンスが約束されているようで、その両方を利用してぶらぶらしているイスラエル人は、それこそ日本人並みに見かけました。
その一方で、米国人が非常に少ないのです。
青空君によると、ヒッピー発祥の国でもある合衆国ですが、最近では社会構造の変化によって、いったん社会からドロップアウトすると、なかなか社会復帰がしにくくなっているので、旅行をする人が減ってきているのだそうです。
いずれにせよ、海外旅行などできるのは、中流から富裕層にかけて。
もともとなんの捨てるべき地位もなければ、ドロップアウトのしようもないですが、そういう人にはもちろん、先立つものもない。
なるべくしてなった、長期旅行者人口の減少のようです。
まあ、合衆国内においては、そんなこと何の影響もないでしょうけれどね。

しかし、傾向としての現象を捉える上では、私たちは黙殺してもいられないかもしれません。
敗戦から64年、合衆国の栄光と没落の道をまんまと踏襲している日本。一億総中流意識から、今や経済格差は広がるばかり。しかもそれはいまだ悪化の一途を辿っています。
日本人旅行者が、バンコクはカオサンからいなくなる日。
果たしてその時、日本はどうなっているのでしょう。
…この話は長くなりそうなので、またいつの日か。

私が日本で出会った外国人、「どこから来たの?」と尋ねると、
「オハイオ」とか「カリフォルニア」とか、
国を言わずにいきなり州の名前を言う人が多いのも、また米国人の特徴でもあります。
ほかの国の人で、「ボンです」とか「キャンベラです」とか「カブールです」とか、
そんなん言う人には少なくとも私は会ったことがありません。
どんだけ合衆国が世界の中心だと思ってるのでしょう。
鼻持ちならないですねえ。
あ、私も中野区、世界の中心だと思ってたわ。
やべ墓穴(^m^)これに関しての見解は一旦白紙撤回!

先日、『戦争で死んだ兵士のこと』という絵本を買いました。
戦争で死んだ兵士のこと戦争で死んだ兵士のこと
(1997/12)
小泉 吉宏

商品詳細を見る

いわゆる大人向けの絵本です。
以前からずっと探していた本でした。
改めて読むと、これがおそらく合衆国の話だと言うことがわかります。
こんなくだりがあります。
「父の会社が倒産した。
通っている大学の学費に困り、
学費免除の資格を得るために、
大学内の陸軍予備士官学校に
入ることを決意した」
平たくネタばれすると、この学校の卒業によって、主人公は陸軍少尉の地位を受け、その後戦地に赴いて死ぬ、と言う寓話です。
この作者、小泉吉宏さんという人は、大変着眼点と構成力に長けた方で、ほかの彼の著作も大変興味深いものばかりなのですが、この本に関しても例外ではありません。
全体的にそれほど難しくはなく、上記のような文章はほんの一部で、小学校高学年くらいなら充分理解できる内容になっています。
これは、非常にリアルなフィクションです。
淡々と、しかし確実に、人とは何か、戦争とは何か、を語りかけてくれます。
この本に関しての私の感想は敢えてここでは差し控えますが、
合衆国の実情を知る上で、少し参考になるかも知れません。


ずいぶん遠くまで来てしまいました。
ようやく、閑話休題。
さあ、そんなとんでもないニュースを聞いた、合衆国の方々へ。
こんなアメリカンジョークはいかがでしょうか。
一人の男が言いました。
「合衆国で出回ってる札は、9割がコカインまみれなんだとよ。
お前まさか、1ドル札あぶったりしてねえだろうな!?」
するともう一人の男が言いました。
「冗談だろ!なめたこと言ってんじゃねえぞ。俺が使うのは100ドル札だ。」
…。
ゲッツ(爆)

何せ、期待を裏切らない国、天下御免のアメリカ合衆国ですから。
(ト)

この記事へコメントする















青空トランプ

Author:青空トランプ
青空トランプ:夫婦ユニット。サブメンバーに、長女コロ(中1)と長男ぐわー(小5)がいます。
そんな青空トランプを、20の質問で紹介します。

【青空☆太郎】

出身地:宇宙
職業:世界を股に挟むえせサラリーマン
趣味:最近は主に東欧の大衆音楽、例えばロマ(ジプシー)系やクレズマーの辺り
特技:誰に対してもあつかましく振舞う
好きな食べ物:カレーかラーメンか迷ってるフリをしつつ本当に好きなのは握り寿司
好きな映画:ここ最近なら間違いなく『先祖になる』だね
尊敬する人:タモリ(『ブラタモリ』復活希望)
抱きたい人:宮崎あおいちゃん(せっかく離婚したんだから俺んとこに嫁に来なさい)
神:JB、ジミヘン、コルトレーン(このチョイスに迷い無し)
永住したい場所:東北か東欧か東南アジア
1ヶ月休みがあったら:東北でボランティア&観光(まだまだ行き足りない)
3億円当たったら:1億は寄付して、残ったカネで防音設備の整ったスタジオ付きの家を建てて楽器を買いまくるね
明日死ぬとしたら:慌てて般若心経を覚える
今一番興味があるのは:クレズマーとチンドンの関係性
子供以外の宝とは:あごひげともみあげ
自分を動物に例えたら:インドサイ
相方のいいところ:他人にでも感情移入できるところ
相方の悪いところ:他人にでも感情移入しがちなところ
相方を料理に例えたら:火鍋と砂鍋が半々のやつ(仕切りは陰陽風)
世界に向けてメッセージを!:打倒風評被害!


【花札(仮)すずき】

出身地:長野県長野市
職業:主婦業を全力で。
趣味:下ネタ。
特技:落ち込むこと。
好きな食べ物:友人の旦那が作るダシ巻き卵。こないだ久々にありついた♡甘さと出汁とフワフワ具合。ケーキかよ!?安定の旨さ。嫁への愛を感じたわー。
好きな映画:『クンドゥン』『JSA』
尊敬する人:もちろんダライラマ14世。すごいオジサマですよ、この人は。
抱かれたい人:吉野寿様。せめてデートできるなら、一緒にダイアログ・イン・ザ・ダークとか行って、吊り橋効果狙いたい。
神:小林賢太郎。神と書いてけんたろうと読む。
永住したい場所:シェムリアップ、ウブドゥ、チェンマイ
1ヶ月休みがあったら:タイのビーチでぐだぐだしたい。
3億円当たったら:半分寄附、半分貯金して老後に旅しまくる。
明日死ぬとしたら:家族と美味しいもの食べて過ごします(;_:)なんか泣けてきた…
今一番興味があるのは:TED。おっさんテディベアじゃなくて、プレゼンの方のね。
子供以外の宝とは:ラーメンズDVD&文庫本コレクション。
ラーメンズ好きな女はうざい?けっ知らねー。
自分を動物に例えたら:スナフキン亜種。おさびしやま~に~♪
相方のいいところ:博識。理論的。私の支離滅裂な話をよく聞いてくれるという意味で、ガマン強いところ。
相方の悪いところ:ブログ、この半年で1個くらいしかあげてませんよ。どうしました?
相方を料理に例えたら:満漢全席。うんちく多そうだ。
世界に向けてメッセージを!:最良の母親とは、まあまあの母親である。〜児童精神科医 ドナルド・ウィニコット〜

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。