*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨年3月のチベット全土蜂起を受けて出版された多数の書籍の中から、今宵はこんな本をご紹介。

扶桑社新書 中国が隠し続けるチベットの真実 (扶桑社新書 30)扶桑社新書 中国が隠し続けるチベットの真実 (扶桑社新書 30)
(2008/05/30)
ペマ・ギャルポ

商品詳細を見る


昨年6月の出版なので、残念ながら北京五輪やダラムサラでの特別会議については触れられていない。でも、各国の聖火リレーでの抗議行動をとっかかりに、歴史的背景や現状の認識について解説をするという展開になっている。

ダラムサラのチベット亡命政府の声明は全て真実で、中国政府の主張は全て虚偽である、というペマ氏のスタンスには若干違和感があるけど、いわゆるチベット難民の第一世代に属する人だから、その辺は致し方なしかと。

また、'80年には代表団の一員としてチベットを訪れ実情を調査した、という下りがあったけど、この辺の話については是非もっと詳細を知りたいと思った(他の著書には書いてあるのかな?)。

今もって中国政府がチベットを手放さないことの理由に関する解説の箇所は、

 1) 中国内地における人口増加のはけ口

 2) 南アジア?中東?中央アジアを視野に入れた軍事拠点

 3) 資源(鉱物、化石燃料、水、森林)の供給源

 4) 内外の分離独立勢力をデッチあげることによる仮想敵国化

...等々、流石に網羅性が高い。電気自動車の二次電池に用いられるリチウムに代表されるように日本にも充分影響するとこなので、このセクションだけでも読んでおいて損はないかと。

あともうひとつ気になったのが、チベット青年会議(TYC)SFTに関する記述。ペマ氏によれば、元々TYCは共産党支持者を含む様々なイデオロギーを持った若者が集って闊達な議論を交わせるようなサロン的な組織で、それを"生ぬるい"として分派してできたのが、より急進的な組織であるSFTなのだそうな。中国政府が度々TYCをテロ組織呼ばわりして非難しているせいか、何となくTYCの方が過激なイメージがあったけど、すっかり俺も中国政府のプロパガンダにハマッてたってことなのかもね。

ま、過激だ急進だったって、TYCもSFTも別に爆弾テロとかをやらかしたりしてるわけじゃないからねぇ。そこんとこ履き違えないように。

ペマ・ギャルポ氏って日本でいうところの右寄りでタカ派的なイメージがあって、実際そうなのかもしれないけど、本人が喋ってるのをナマで見聞きすると、日本語が流暢なだけでなく話そのものが巧くて面白いので結構好印象だったりする。
そんなことをつらつら考えてて、日本におけるチベット問題関係者のなかでは長田さんSFT日本代表のツェリンさんに次いでペマ氏のお話を講演会等で見聞きした回数が多いということに今さっき気付いたよ。

さて、最後に。
この本の中で、こんな記述がある。

また、「奇跡が起こせるなら皆の前で飛んでみせろ」と言われて、高い場所から蹴り落とされた僧侶もいました。

中国人は、為す術なく死んでゆく僧侶に材して、こう言い放ちました。
「自分の命さえ救えない者に、人民の命を救えるはずないではないか」

「僧侶の一人が中国人に止めるよう哀願したところ、肘から先の腕を切り落とされた。中国人は彼に『仏がいるなら、失われた腕を元に戻してくれるはずだ』と言った」


これらのエピソードは、この本の次に、今まさに読んでる本の内容にシンクロしている(と俺は思っている)。ちなみにその本は、チベットとは関係のない、仏教とすら関係のない、小説である。

どこへ行く、俺。何を求める、俺。
乞うご期待。

(青)

この記事へコメントする















青空トランプ

Author:青空トランプ
青空トランプ:夫婦ユニット。サブメンバーに、長女コロ(中1)と長男ぐわー(小5)がいます。
そんな青空トランプを、20の質問で紹介します。

【青空☆太郎】

出身地:宇宙
職業:世界を股に挟むえせサラリーマン
趣味:最近は主に東欧の大衆音楽、例えばロマ(ジプシー)系やクレズマーの辺り
特技:誰に対してもあつかましく振舞う
好きな食べ物:カレーかラーメンか迷ってるフリをしつつ本当に好きなのは握り寿司
好きな映画:ここ最近なら間違いなく『先祖になる』だね
尊敬する人:タモリ(『ブラタモリ』復活希望)
抱きたい人:宮崎あおいちゃん(せっかく離婚したんだから俺んとこに嫁に来なさい)
神:JB、ジミヘン、コルトレーン(このチョイスに迷い無し)
永住したい場所:東北か東欧か東南アジア
1ヶ月休みがあったら:東北でボランティア&観光(まだまだ行き足りない)
3億円当たったら:1億は寄付して、残ったカネで防音設備の整ったスタジオ付きの家を建てて楽器を買いまくるね
明日死ぬとしたら:慌てて般若心経を覚える
今一番興味があるのは:クレズマーとチンドンの関係性
子供以外の宝とは:あごひげともみあげ
自分を動物に例えたら:インドサイ
相方のいいところ:他人にでも感情移入できるところ
相方の悪いところ:他人にでも感情移入しがちなところ
相方を料理に例えたら:火鍋と砂鍋が半々のやつ(仕切りは陰陽風)
世界に向けてメッセージを!:打倒風評被害!


【花札(仮)すずき】

出身地:長野県長野市
職業:主婦業を全力で。
趣味:下ネタ。
特技:落ち込むこと。
好きな食べ物:友人の旦那が作るダシ巻き卵。こないだ久々にありついた♡甘さと出汁とフワフワ具合。ケーキかよ!?安定の旨さ。嫁への愛を感じたわー。
好きな映画:『クンドゥン』『JSA』
尊敬する人:もちろんダライラマ14世。すごいオジサマですよ、この人は。
抱かれたい人:吉野寿様。せめてデートできるなら、一緒にダイアログ・イン・ザ・ダークとか行って、吊り橋効果狙いたい。
神:小林賢太郎。神と書いてけんたろうと読む。
永住したい場所:シェムリアップ、ウブドゥ、チェンマイ
1ヶ月休みがあったら:タイのビーチでぐだぐだしたい。
3億円当たったら:半分寄附、半分貯金して老後に旅しまくる。
明日死ぬとしたら:家族と美味しいもの食べて過ごします(;_:)なんか泣けてきた…
今一番興味があるのは:TED。おっさんテディベアじゃなくて、プレゼンの方のね。
子供以外の宝とは:ラーメンズDVD&文庫本コレクション。
ラーメンズ好きな女はうざい?けっ知らねー。
自分を動物に例えたら:スナフキン亜種。おさびしやま~に~♪
相方のいいところ:博識。理論的。私の支離滅裂な話をよく聞いてくれるという意味で、ガマン強いところ。
相方の悪いところ:ブログ、この半年で1個くらいしかあげてませんよ。どうしました?
相方を料理に例えたら:満漢全席。うんちく多そうだ。
世界に向けてメッセージを!:最良の母親とは、まあまあの母親である。〜児童精神科医 ドナルド・ウィニコット〜

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。