*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無情にも、船の出る日となりました。

【皆勤賞】
8/1から、島のラジオ体操に毎朝参加していました。
ポスターには「旅行者の方も是非どうぞ!」と書いてありましたが、
旅行者はとうとう、うちの家族だけでした。
ですから、きっと目立ってたことと思います。
でも、それも今日で最後です。
特に誰にもなんにも言いませんでしたが、
島の人は船の出航で知るのでしょうか…
そう思うとなんか、

しみじみしますな。


【再びの南浜】
チェックアウトしてから荷物を預けて、
出発までビーチで遊ぶことにしました。
飽きもせずまたシュノーケル装着です。
岩場には相変わらずお魚。
あーあ。
帰んのか。あたし。
こんなキレイな海とお魚見放題。
ここから帰んなきゃいかんのか。
…いやいやいやいや。
やめやめ。考えんのやめ。

20160812074709759.jpeg
これなーんだ。
ヒント・右上が、ちくわにしか見えなくて、こうなりました。

そうこうしている間に、24時間前に東京を出た馴染み深い船が、
ゆっくりと、これまた東京に入港してきました。
20160812010524c6e.jpeg
現実に戻る為の、悪魔のどこでもドア(時差24時間)です。

【ビジターセンター】
海水浴を終え、シャワーを浴びて着替えてから、まだ時間がありましたので、
ぶらぶらと入ってみました。

ここ!
いやはや。なんともはや。
全くノーマークでした。
展示があるだけではなく、
様々な見どころ紹介、
興味深い資料もたくさんありました。
ここ知ってりゃ行ったのに!的なのがワンサカ!
これは痛恨のミスです!
初日に行かなきゃダメ!絶対!

【お土産】
散々買ったけど、最終日におまけのおまけで。
・ぎょさん(ビーサン)
201608120756594b8.jpeg
→青空くんはとっくに買ってたのですが、
島での最終日、家族分買っちゃいました。
カワイイし、濡れてもすぐ乾くし、履きやすく、ぬぎやすい。
ぎょさん最高!
便利すぎます!

・島寿司
→白身魚のヅケを、ワサビでなくカラシをつけたご飯に乗せる、島の名物寿司です。
白身魚が入荷できずお弁当はできないんです、と、別のお店で言われていたのですが、
最終日に無事ゲット。
20160812010749712.jpeg
甘くて、超絶美味しかったです。
レシピ、ビジターセンターでgetしちゃった(((o(*゚▽゚*)o)))
楽しみです!

【いってらっしゃい】
乗船です。
港側のデッキは、同じ思いの人々でごった返しています。
「いってらっしゃーい!」
島の人はそう、見送ってくれます。
おがさわら丸の上で、素晴らしい小笠原太鼓を聞き終わると、
見ず知らずの人たちが笑顔で口々にそう言うのです。
いつまでも見ていたい。
でも、
船は大きな汽笛を鳴らしました。

おや?
出航したというのに、
小さなスピードボートが何艘もこの客船を追走してきます。
どこまで付いて来れんだろ?と、興味本位で見ていると、
なんと、乗ってる人達が次々と海へダイブして行きます!
ダイブ!
それマジか!
本気で事故かと思った!
でも、ダイブしてから手を振ってくれるので、
どうやら事故ではない模様。
あーたまげた(*_*)
でもでも、あれ?
これ、感動…
私も、何度も何度も「ありがとう」と叫んでいました。

【父島へ行きましょう】

『レモン林』という曲だそうです。
おがさわら丸の、出航時や到着時に、船内でよくよく聴きました。
ウクレレで弾き語る、
ハワイアンのような、
いや、ハワイアンズで流れていそうな、
なんか座り心地の悪い曲だなあと思っていたのですが、
今、その曲を思うと、涙がこぼれます。
46歳、中野区の小さな家の中で、
泣きながらこのブログを書いています。


若い二人は離れているけれど でね

約束しましょう また会う日の夜に

若い二人は 人目が恥ずかしい でね

レモン林で かくれて話しましょう

レモン林の あまい香りの中で

キスをしたのを お月さまが見てた

平和になったら 二人はカボボして でね

新婚旅行は 父島へ行きましょう



コロのご褒美に決めたこの旅、
もう2度と来られないだろうと思っていましたが、
来年もまた来たいです。
つかもう、住みたいです。

ハガキを出しても、同じ船で本島に到着する島。
島なのに近海の魚が手に入りにくい島。
自給自足ができず、物価の高い島。
見たいところが鬼ほどあって、何日いても足りない島。
不思議な植物に囲まれながらも、どこか懐かしい島。
この美しく孤独な島を思い、私はなぜか涙を止められないでいます。
また来たい。
何度でも来たいのです。
2016081201075261a.jpeg


この摩訶不思議な、東京のはじっこ。
父島へ行きましょう。
(す)

この記事へコメントする















青空トランプ

Author:青空トランプ
青空トランプ:夫婦ユニット。サブメンバーに、長女コロ(中1)と長男ぐわー(小5)がいます。
そんな青空トランプを、20の質問で紹介します。

【青空☆太郎】

出身地:宇宙
職業:世界を股に挟むえせサラリーマン
趣味:最近は主に東欧の大衆音楽、例えばロマ(ジプシー)系やクレズマーの辺り
特技:誰に対してもあつかましく振舞う
好きな食べ物:カレーかラーメンか迷ってるフリをしつつ本当に好きなのは握り寿司
好きな映画:ここ最近なら間違いなく『先祖になる』だね
尊敬する人:タモリ(『ブラタモリ』復活希望)
抱きたい人:宮崎あおいちゃん(せっかく離婚したんだから俺んとこに嫁に来なさい)
神:JB、ジミヘン、コルトレーン(このチョイスに迷い無し)
永住したい場所:東北か東欧か東南アジア
1ヶ月休みがあったら:東北でボランティア&観光(まだまだ行き足りない)
3億円当たったら:1億は寄付して、残ったカネで防音設備の整ったスタジオ付きの家を建てて楽器を買いまくるね
明日死ぬとしたら:慌てて般若心経を覚える
今一番興味があるのは:クレズマーとチンドンの関係性
子供以外の宝とは:あごひげともみあげ
自分を動物に例えたら:インドサイ
相方のいいところ:他人にでも感情移入できるところ
相方の悪いところ:他人にでも感情移入しがちなところ
相方を料理に例えたら:火鍋と砂鍋が半々のやつ(仕切りは陰陽風)
世界に向けてメッセージを!:打倒風評被害!


【花札(仮)すずき】

出身地:長野県長野市
職業:主婦業を全力で。
趣味:下ネタ。
特技:落ち込むこと。
好きな食べ物:友人の旦那が作るダシ巻き卵。こないだ久々にありついた♡甘さと出汁とフワフワ具合。ケーキかよ!?安定の旨さ。嫁への愛を感じたわー。
好きな映画:『クンドゥン』『JSA』
尊敬する人:もちろんダライラマ14世。すごいオジサマですよ、この人は。
抱かれたい人:吉野寿様。せめてデートできるなら、一緒にダイアログ・イン・ザ・ダークとか行って、吊り橋効果狙いたい。
神:小林賢太郎。神と書いてけんたろうと読む。
永住したい場所:シェムリアップ、ウブドゥ、チェンマイ
1ヶ月休みがあったら:タイのビーチでぐだぐだしたい。
3億円当たったら:半分寄附、半分貯金して老後に旅しまくる。
明日死ぬとしたら:家族と美味しいもの食べて過ごします(;_:)なんか泣けてきた…
今一番興味があるのは:TED。おっさんテディベアじゃなくて、プレゼンの方のね。
子供以外の宝とは:ラーメンズDVD&文庫本コレクション。
ラーメンズ好きな女はうざい?けっ知らねー。
自分を動物に例えたら:スナフキン亜種。おさびしやま~に~♪
相方のいいところ:博識。理論的。私の支離滅裂な話をよく聞いてくれるという意味で、ガマン強いところ。
相方の悪いところ:ブログ、この半年で1個くらいしかあげてませんよ。どうしました?
相方を料理に例えたら:満漢全席。うんちく多そうだ。
世界に向けてメッセージを!:最良の母親とは、まあまあの母親である。〜児童精神科医 ドナルド・ウィニコット〜

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。