*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラックベリーって知ってます?

あいや、スマホではありませんよ。
植物です。こんなの。

blackberry.jpg

実は実家の庭に生えてまして、
こいつの生命力がすごいんです。
実がものっすご大量になるんです。
たった一本の木にも関わらず、2日に一回、ボール一杯に収穫できます。
しかもこれが、どえらい酸っぱい!
生ではほとんど美味しめません。
ま、私の友人の某JA勤務女史は
「全然生でイケる」
と言ってましたから、個人差ありますが、
まあまず、普通の味覚の方は食べません。
その味覚は農協育ちの賜物ですね
(すまんJAの子!)。
でも、その酸味のおかげで、虫や鳥の被害が皆無なのでしょう。

しかし。
このブラックベリー、もう一つ、フルーツとして致命的な欠陥があります。
タネが固いのです。すげーつぶつぶ舌触りサイアクなのです。
しかも小さく、タネ離れが悪いこと悪いこと。
なんて不便な実なんだブラックベリー!
そんで、なんでそんな名前にしたんだリサーチ・イン・モーション!
でも、だからこそ、一回根をはるとどしどし実をつけるのでしょうね。
あれ、そっちの意味!?
あながち…。

でもね、
酸っぱければジャムにしたらいいんです。
タネが気になるならこせばいいんです。
人類の叡智の成せる技、ジャムの素晴らしさ…
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆マーベラス!
…そして夏の終わりにはアホほど瓶詰めジャムが出来上がるというわけです。
えーと、それもどうかな(^_^;)

そんな、ハガネのような肉体と精神を持ち合わせた、
ブラックベリー。
苗、もらっちゃったんですよねー…実家から。

とりあえず、その生命力に期待して、鉢に移し替えてみました。
果たして来年の今頃、無事大収穫となるのでしょうか?

…そういやブラックベリー、
着色力もすげーんですよ。
玄関先に植えちゃったら、道路、まムラサキ決定だなぁ。
庭は日当たり悪いしたぶん育たないなぁ。

さて。
(ト)

スポンサーサイト

グリーンカーテンやり始めてからね、
その内側の網戸に、ヤモリくんが歩ってます。
ちょいちょい見かけるので、たぶん住んでます。
ちょうちょとかハチとか、よく飛んでるしね。
いつの間にか生態系が奇跡のバランスで成り立ってるようです。

あとね、その内側のお勝手に、
やたらとアリが歩ってます。
キレイに拭いててもね、
なんでだろ?台ふきにたかってたりします。
なにそれ?
台ふきなにそれ!?
旨いのか台ふき!

消毒に継ぐ消毒(`_´)ゞ!
どすこーーーーーい!(意:がんばるぞー)
(ト)

今年は頭からいろいろありまして、
中野区の畑はとても管理しきれなかったものですから
そっちは申し込みませんでした。
でも、なんかはやりたかったので、
我が家の西日対策にプランターでゴーヤときゅうりを育てることにしました。
いわゆるグリーンカーテンです。
小学校でも今、盛んにやっています。
ゴーヤは奇跡的にうちの子ども達も大好きなので。
きゅうりは、ただ単にコロのリクエストです。
島忠でタネ買ってきて植えました。
涼しくて、野菜採れて、一石二鳥~。
タネはすぐに発芽、順調に背を伸ばしていきました。

ある日、私の家の前で近所のオバサマと世間話などしておりまして、
ふと「あなた、これずいぶん育ったわね。何育ててるの?」と聞かれました。

いい質問ですね!
私はドヤ顔で言いました。
「今年は、ゴーヤときゅうりですo(^▽^)o」
すると、想定外の返事が返ってきました。
「は?ゴーヤ?あなたこれ、ゴーヤじゃないわよ」

は?

は?はこっちのセリフですわ。
はぁ!?
「これ、かぼちゃじゃない?」
まじか!
確かに…葉っぱが…葉っぱがかぼちゃだ!
花もかぼちゃだ!
もうぅぅぅ、ゴーヤと思い込んでて、全く気づきませんでした。
アホか!
葉っぱも花も知ってたのに!

でもでも、そうでしょ?
買ってきたゴーヤのタネまいて、ナゼかぼちゃが生えるか?
気合でか?
ウッカリか?
誰かタネ入れ間違えたか?
タネがバカなのか?
「ゴーヤは、葉っぱがもう、ゴーヤの匂いするのよ。ほら、こっちの小さい方がゴーヤ。嗅いでごらんなさい」

はい…ゴーヤですぅ…!
「まあ、いいじゃない。こんだけ育ってんだから」

腑に落ちないまま、オバサマが行ってしまった後も、しばし考えていました。
そして、膝を抜けるほど打ちました!

そう!
このプランター、堆肥やってたのです。
つまり平たくいうと、生ごみです。
よく、中野区の畑でも、野良かぼちゃが育っていました。
しかしそれは、生ごみをほとんどすぐに埋めていたからです。
土とよく混ぜれば、発酵してなくても肥料になるよ、と
畑の主みたいなおじさんに教わっていたからです。
一方、このプランターの堆肥は、
3~5ヶ月は発酵させた、完全熟成もの。
とっくに腐っていたと思っていましたが、
そんなタネでも、生きてるんですねぇ…。
スゲー生命力です!

さて。
1ヶ月留守にした、その、我が家のプランター。
水やりはもちろん、あおぞらくんにお任せしていましたが、
東京も夕立やらなんやらで、よく雨が降ったと聞いていました。
東京に帰宅すると…

うわあああああ!
先に家に走って行ったコロが、叫びます。
私も、ぐわーも叫びました。

ああ。
ジャングル…((((;゚Д゚)))))))
完全に想定以上です。
ゴーヤ→鈴なり
かぼちゃ→生育中
きゅうり→でかくなりすぎた。すでにタネきゅうり

そして、それぞれがもう、つるからみまくって伸びまくって、
二階まで到達せんばかりです。
すげー…。
いのち、すげー。
プランターでも
関東ローム層でも、
立派な野菜がなるんですよ。

早速、お昼にゴーヤせんべいを食べました。
せんべいは、長野の郷土料理。
お好み焼きと、ひらやちー(沖縄の)の間みたいな食べ物です。
コロもぐわーもがっついて食べました。
もちろん私も。
旨い!
採れたてですもんねー☆
少し剪定して、今はこのような姿になりました。

 
西日はほぼシャットアウト。
キッチンは快適な木陰、いや、葉陰です。

想定外ではありましたが、ジャングルも捨てたものではありません。
 
願わくば…きゅうり…もうちょいなってくれい!
(ト)



何度やってもさびしいもんですな。
あと、自分じゃなくてもね。

今日は子ども達といつもの夏休み最後の日メニュー。
プール行って
   ↓
餃子の満州でラーメン食べて
   ↓
お昼寝して(大人だけ)
  ↓
アイス食べて
  ↓
人生ゲーム(ボード)フルコース
  ↓
心理テストとかしてまったり
  ↓
お風呂←今ここ

明日からまた平穏な主婦の日々の予定。
ゆるんだ身体を戻さないとな。

あ、お風呂でコロとぐわーがもめてる(^^;;
「そんな攻撃きくかぁ!うわあっはっはっ。ころしてやるー」
「なんでころすの?(冷静に)」
「わーっ!ころしませんころしません!ごめん!」
…やはりまだまだねえちゃんの方が一枚うわてだな。
ようし、母も入れてくれ~\(^o^)/
(ト)

むかぁしむかしのことぉぉ、じゃったぁ。
酔っ払って肋骨にヒビ入って大変な目に合った娘(43)がぁ、おったそうじゃ。

実家に帰って、そのおっ母さん(74)に話すとぉ、
「いくらなんでもハメを外しすぎです。」
と、ピシャリとやられたそうじゃ。

それからしばらくしてぇ、
そのおっ母さん、バランスを崩して、転んじまったぁそうじゃ。
ひどく頭と背中を打ち付けたがぁ、しばらくは、娘の手前ぇ、
強がりこいてぇ、我慢していたのじゃった。
ところがどっこいぃ、3日目にどうにも痛くて痛くて困り果て、
娘に打ち明けたぁそうじゃ。
土曜日だったのでぇ、娘は急いで「あいふおん」で当番医を調べてぇ、
車で医者様に連れてったのだそうじゃ。
するとぉ、医者様はこんな事をいうのじゃった。

「骨折ですね」

もう一日ガマンしてたらばぁ、明日からはどの医者様もぉ、
一週間程度のお盆休暇でぇ、
医者様探すのに骨が折れるところだったぁ、そうじゃ。
シャレにもぉ、ならんそうじゃ。

…。
結局、新盆前の掃除やらぁ、お客様迎える準備やらぁ、とぉ、
孤軍奮闘して娘ひとりでぇ引き受ける羽目になったぁそうじゃ。
ヒビの入った娘はぁ
「叱られた分だけ私の方がソンしてる気分」
だったのでぇ、
腹いせにこうしてぇ、ぶろぐでぇ、ぶちまけたのじゃそうな。

新盆だったので、弔問のお客さんはひっきりなし、
実家にはうち一家に加えて兄コ一家も宿泊し、
総勢8人での生活は、それなりにコタえたとぉ、いうことじゃ。
ようやったのう、娘。
自画自ねぎらい。
めでたし、めでたし。
(声:常田富士男)



おしりを出した子一等賞バージョンでお送りしてみました。
さて。
世間は骨折の季節のようです。
くれぐれも、不意の転倒にはご注意を。
カルシウムと緑黄色野菜を積極的に摂取しましょう。
We love 骨密度♡
つか、まだ痛いよ♡(自暴自棄)
(ト)

久しぶりにちょい長文です。

話題になってますね。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130820/k10013906771000.html

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130820/k10013896451000.html

右に傾いた方々の思想とは、どうにも相入れませんので、
もちろん私も思うのは、
なにをバカげた事を、笑止千万。
となります。

しかし。
図書館に置かない自治体を名指して、情報を拡散し、
自分が住んでもいないその役所に圧力をかけるべく
電話をかけ、メールを送り、抗議の意をあらわにすることは
やはりやり過ぎであると感じています。
はだしのゲンを置くな!と、言っている人及び団体と、やり方は全く同じです。

実は私は未だに『はだしのゲン』を読んではいません。
恐ろしくて読む気になれないからです。
戦争の残酷な描写やら、女性への性的暴行表現などには
さほど抵抗はありません。
そこに生きる市井の人による、差別やいじめ、
子どもにも容赦しないだましや暴力などの描写があるそうで
(Wikipediaによる)
私にとってはそれこそが、まああああ想像するだけでも恐ろしく、
影響をモロに食らって多分ウツ再発、となるだろう、
と分かっているからです。
きっとこれからも読めないでしょう。
私には、その作品を読まない権利があるのです。
読む権利があるのと同じように。
それは、私の意思でそうしてきたのです。

でも、作者、故・中沢啓治さんの思いは支持しています。
彼には、こうして人に目を背けられても
伝えなければいけない思いがあるのです。
残酷な表現をしてでも
未来を担う子ども達に読ませたい強い意志があるのです。
そしてそれをひとりでも多くの人に伝えたい。
それは、中沢さんだけでなく、
多くのクリエイター達が願うことです。
彼らと同じだけ、
私も中沢さんをリスペクトしています。

開架に置いていなくても、
読みたければ閉架図書を予約したらいい。
別置きしているなら、意志を持って「読ませてください」と頼めばいい。
図書館には『はだしのゲン』だけでなく、
そんな本はうなるほどあります。
どういう意志が働いているのか、
某『ヒューマンのレボリューション』は全巻そろっていても、
その某学会に批判的な本は、
あっても「貸し出しできません」となることがあります。
閉架とかでもない「行方不明本」です。
理由を直接問いただした事がありますが、
窓口の司書さんに知る由もありませんし、
仮に知っていても教えてはいただけなかったでしょう。

個々の意志でなんとかなるものに対しての人海戦術による抗議は、
意見を支持できるかできないかに関わらず、
意味をなさないと私は思います。
役場の仕事が煩雑になる以上の結果は出ないでしょう。
意味がある!という方は、どうぞご自由に。
一方、個人の意志でなんとかなりそうにないものに関しては、
…ケースバイケースです。
すまん。

しかしながら。
それらを踏まえても、やはり言わずにはおれませんので、
この先は怒りに任せて。

『はだしのゲン』を気に入らないなら、
てめえが読まなきゃいいんだ、という話ですよ。こりゃ。
他人が読むかどうかはほっとけよ、と。
倫理上よろしくない?
事実と違う?
それはひとつの作品ですから。
作者が読み手側のリテラシーまで責任を取る必要はない。
そこにこそ、表現の自由という言葉は使われるべきであると思います。
子どもに読ませられないなら、保護者が直接子どもにそう伝えればいい。
それでも読みたいというなら、その主張を尊重すべきだ。
保護者の、被保護者に対する説得力のなさ、懐の浅さを棚にあげて、
作者が悪い、出版社が悪い、図書館が悪いなどと
責任転嫁甚だしい。
そこまで踏み込まなければならない特殊性はないと私は思います。
だいたい、他にも…他にも山ほどあるでしょ、もっとアホな本。
でも私はここでは言わない。
それらはすべて、主観の問題だからです。
必要ならコロとぐわーには直接伝えます。

なんか、どっち側からも反感買いそうですな。
ではおばさんからしつこく、最後におまけ。
これらは私が行動し、感じ、考え抜いてきて行き着いた、
私個人の今の結論です。
そして、生きている限り、この主張が永遠である事などあり得ません。
出会う人、見聞きした出来事、世の中の情勢などにより、
意見は刻々と変わって行きます。
悪しからずご了承ください。
あと、万人に通用するなど思ってもいませんから、反論も無用です。
あなたがこの意見に反発を覚えるのなら、
あなたなりの答えを出して、是非それに突き進んでください。
誰かの受け売りではない、あなた自身の答えである事。
大切なのはそこだと思います。
(ト) 

ああ、
こないだのWest Side Storyの流れで
パンドラの箱ひらいちゃったよ~。

暑苦しくて眠れない夜に、
朝までTwin Peaks、いかがでしょうか。

(ト)

今の私のナンバーワン検索ワードは「どすこい」です。
友人宛てのメールにも頻発しています。
意味?
以下の通りです。

どすこい!(了解!)
どすこい!?(マジで!?)
どーすーこい?(どーゆー意味?)
どすこーい!(がんばれー!)
どすっこい(なんかズルい)
どー?すこい?(ちょっと自慢したい時に)
どどすこい(ラブ注入とか言いたくなった時に)
ど・すこいー(ボ・ディドリーみたいに言いたくなった時に)
どす・コイ(ネット小説にハマった時に)
♪どーすこー どすーどーすー♪(ドレミの歌を丘を駆け巡りながら歌い上げたくなった時に)
どーすっ?こいっ(どうする?こいつ!→anser:顔はやめなボディボディ)

あ、その「意味」じゃない?
ナゼ「どすこい」を使うのか?
語感がいいからです。
なんか勢いあるからです。
生きる希望が湧くからです。
書道で書いても、バランス良さそうで書きやすそうだからです。
特に書き初めで書くのをお勧めします。
世界中の人が使えばいいと思います。
流行語大賞に選ばれた時に困らないように、
今から甘いものたくさん食べて体重を倍にして
日サロ行って完璧に黒くしてからから
レイバンみたいなメガネと
ピチッとしたピンクのスーツを買っておきます。
やる気・元気・どすこい。

暑過ぎて 適当なこと 書いてみた(一茶)
(ト)

「敗戦」も「記念日」も
批判する気はないのですが、
私が忘れちゃなんねーと思うのは

戦争が終わった日という事。
人殺しをする人が
故なく命を失う人が
お腹を空かせた子どもが
何もかもを奪われ続ける人が
この国で、これ以上増えない、と、決まった日
という事。

だから事実通り、
今日は終戦の日です。

言いたいことたくさんあるけど、
今はただ
平和の世に心から感謝。
(ト)

父の月命日です。

先刻申し上げている通り、
どうにも実家のパソコンのインターネットがつながらず、
母K子は、説明書もプロバイダー契約書もないと言い、
八方ふさがりのまま、iPhone駆使してブログ更新し続けてます。
や、このままではまずいのですが、新盆控えて家の仕事も忙しく、それどころでもないので、
救援隊(≒青空くん)到着まで保留状態です。
暮れぇなずむぅ街のぉ~♪コラ加藤ぅ~このバカちんが~(違う)

で、今日ご紹介するのは、
日本一キュートな指揮者、佐渡裕さんの師匠でおなじみ、
レナード・バーンスタインの名曲『West Side Story』です。

実は私自身にもちょびっと思い出があります。
この『ウエストサイド物語』を中1で観た時、大変衝撃を受けました。
ー踊りながらケンカしてはる!
楽しいか?それ、そんなに楽しいか?ー
それこそ10回くらいは見直したかなー。
JETSのロミオことトニーは、かなりの不細工で、
なんであれで一目惚れとかになるんだろ!?と、どうにも理解し難く、
その2度見感覚で視聴繰り返していたと言っても過言ではないのかもしれません。
結論:どう考えてもマリアの兄貴のジョージ・チャキリスの方が何万倍も男前で、それでもった映画

しかし、そのトニー役のリチャード・ベイマーという名前だけは覚えていて、
その10数年後に『ツイン・ピークス』のクレジット見て、
あっ!トニー!あれがか!?と、愕然となったのをよく覚えています。
顔じゃ全然わかんなかった。
葉巻の似合う、イヤラしいおっさんに成長していました。
時の流れの残酷さよ…。
俺も例にもれないけど。自覚。
あ、ジョージ・チャキリスも、ずいぶんあとになってから、NHKで小泉八雲やってましたね。
もちろんこれも敏感に反応しました。 
この時のジョージ・チャキリスはじじいになっても相変わらず美しかった…。
つくづく、私もおたくの血は争えないな(しみじみ)

さて、閑話休題。
父の話です。
父は大変映画好きで、
それが高じて高校卒業後上京、
10年ほどを日活撮影所の、小さな下請け会社で働いておりました。
裕次郎にも顔も名前も覚えてもらってた、と言います。
浅丘ルリ子に自転車乗るのを教えたのは俺だ、と言います。
まあ、言うだけならタダですからね( ̄▽ ̄)
んな訳で、
生涯、部類の映画好きでした。

昔の映画という映画は見たおしているはずの父ですが、
『ウエストサイド物語』を観ている私に、
いつものようにしたり顏で声をかけたりすることはありませんでした。

ずいぶん大人になってから、実家でたまたまBSでやっていたので、懐かしく観ながら、
やっぱりどこか冷めた父に、そのことを問いただすと、
この映画、どうやらあまりよい思い出ではなかったようです。

父は、彼のお父さん(私の祖父)が突然亡くなって、
家を継ぐことを余儀なくされました。
東京の撮影所を退社し、長野にIターンです。
仕事ならなんでも、という状態で、
結局、長野市内の本屋の社員となり、なんとか糊口をしのいでいました。
鬱屈した日々。
そんな中、本の配達をサボって、映画を見に行っていたようです。
本人言わなかったけど、多分常習だったのでしょう。
その日、観ていたのが『ウエストサイド物語』。
上映が終わり、映画館を出ると、
なんと、配達用のバイクがない!
…。
盗まれたのです。尾崎め…!
ただでさえ薄給なのに、もちろん弁償、
オーナーからもこってりしぼられましたとさ。
『ウエストサイド物語』は、そのバイク盗難事件と、嫌がおうにも直結し、
彼の中で反射系ができてしまった、という訳なのでした。

そんな事もあり、余計に仕事も好きになれず、やさぐれかけていた時、
新しく市民会館ができるという情報が、親しい知人から入ります。 
東京の映画撮影所で働いてた男がいる、
これがどうやら照明ができるらしい、と、噂が流れ、
名指しでの仕事依頼となったのだそうです。
もちろん、一も二もなく飛びつきまして、
以来、長野の舞台照明を牽引する…とまではなりませんでしたが、
照明一筋30年、ということになったのだそうです。

「本当に運が良かった」
父はそう言っていました。
そう、あの日、サボってバイクを盗まれてさえいなければ、
仕事に行き詰まることもなかったかもしれません。
いち書店員としての人生を全うしたかもしれません。

もしも、は言いっこなしですけどね。

長くなりました。
そんな父の、ホロにがい思い出の映画の、イントロダクションを。
West Side Story
懐かし!50年も前なのか…。
今でも信じられないカッコ良さです。
(ト)

追記:
つながりました!
いやあ、無線LANって、ほんっとに、いいもんですね。
ウエストサイド物語が素晴らしすぎます。
調子に乗ったので、載せたいだけ載せます。















肋骨は
見て見ぬフリで
女子会へ
(ト)


先日、
某民放の『FNS歌謡祭』ってのを録画しました。
フラメンコギタリストの沖仁さんが出ると聞いたので、
まー、4時間見る気にはなれませんでしたが、
録画して早送りしながら見るにはちょうど良かったです。

内容は、
すげー上手いカラオケ大会を
プロの人たちがムダに大勢参加してやってる、みたいな番組でした。
ほぼ全員誰かとコラボ(←この言葉( ̄▽ ̄)どうよ?)して
まさにお祭り騒ぎ。
4時間を1時間足らずで観了しました。

で、
肝心の沖さんの出番。
濃厚すぎる玉置浩二に完全に食われ、
(私にとっては)全く不必要と思われる津軽三味線のテイストも邪魔して
あまりよいステージとは思えませんでした…。
残念。
※注:津軽三味線大好きなんですが、この日のアレンジには余計だと思われただけです。

一方、
意外と面白かったのが、
ももクロ。
他の団体系アイドルの中でも、ずば抜けて面白かったです。
なんだろ?
あの突き抜け加減。
一周して、大変楽しく見られました。

そしてもう一人。
普通に、めっちゃかっこ良かったです。
ホントにカラオケ大会だったら、ぶっちぎりの優勝です。
『彼女』の映像は残念ながら見つからないのですが、
MP3でお楽しみください。


(ト)

くだらんやまいを
ぐずぐずこじらしてる場合じゃないね。
取り急ぎブコウスキー『死をポケットに入れて』を再読しながら
新幹線で北西方向へ。
(ト)

ダメな時ほどやりたくなるものです。
猛烈に行きたいライブがあったんすけど、
絶賛肋骨ヒビ入り中で、
まあそれだけでもなくて子ども預け先もないし、
全然行ける感じじゃなかったんですが、

なんかそのせい(←行きそびれたせい)で、
その「ライブ行きたい病」をこじらしたようで、
今、何百回目かの吉野寿ブームが再び私に巻き起こっています。

吉野寿がいれば、ご飯が何杯でも食べられるような状態です。
口をついて出るのはイースタンのメロディばかり。
一日何度もメガネ節開いて、
画像検索で吉野寿ながめてはため息ついてる始末。

寝ても覚めても吉野寿。
犬も歩けば吉野寿。
吉野寿 あゝ吉野寿 吉野寿(芭蕉)
冷凍庫には長期保存用の吉野寿。
不意の来客に吉野寿。


うん、おかしいね。
かなりね。
…それもこれも、
ウォーキングすらできない、このぬるい安静状態が
精神を圧迫しているせいに違いない!
あと夏休みで子ども残留のせい。
気を抜けないんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。

よし。
明日からまた歩こうっと。
その為に今日は養生養生。
ビールは飲まずにドライでゴーヤチャンプルーだぜい。
つらいけど(;_;)
(ト)


青空トランプ

Author:青空トランプ
青空トランプ:夫婦ユニット。サブメンバーに、長女コロ(中1)と長男ぐわー(小5)がいます。
そんな青空トランプを、20の質問で紹介します。

【青空☆太郎】

出身地:宇宙
職業:世界を股に挟むえせサラリーマン
趣味:最近は主に東欧の大衆音楽、例えばロマ(ジプシー)系やクレズマーの辺り
特技:誰に対してもあつかましく振舞う
好きな食べ物:カレーかラーメンか迷ってるフリをしつつ本当に好きなのは握り寿司
好きな映画:ここ最近なら間違いなく『先祖になる』だね
尊敬する人:タモリ(『ブラタモリ』復活希望)
抱きたい人:宮崎あおいちゃん(せっかく離婚したんだから俺んとこに嫁に来なさい)
神:JB、ジミヘン、コルトレーン(このチョイスに迷い無し)
永住したい場所:東北か東欧か東南アジア
1ヶ月休みがあったら:東北でボランティア&観光(まだまだ行き足りない)
3億円当たったら:1億は寄付して、残ったカネで防音設備の整ったスタジオ付きの家を建てて楽器を買いまくるね
明日死ぬとしたら:慌てて般若心経を覚える
今一番興味があるのは:クレズマーとチンドンの関係性
子供以外の宝とは:あごひげともみあげ
自分を動物に例えたら:インドサイ
相方のいいところ:他人にでも感情移入できるところ
相方の悪いところ:他人にでも感情移入しがちなところ
相方を料理に例えたら:火鍋と砂鍋が半々のやつ(仕切りは陰陽風)
世界に向けてメッセージを!:打倒風評被害!


【花札(仮)すずき】

出身地:長野県長野市
職業:主婦業を全力で。
趣味:下ネタ。
特技:落ち込むこと。
好きな食べ物:友人の旦那が作るダシ巻き卵。こないだ久々にありついた♡甘さと出汁とフワフワ具合。ケーキかよ!?安定の旨さ。嫁への愛を感じたわー。
好きな映画:『クンドゥン』『JSA』
尊敬する人:もちろんダライラマ14世。すごいオジサマですよ、この人は。
抱かれたい人:吉野寿様。せめてデートできるなら、一緒にダイアログ・イン・ザ・ダークとか行って、吊り橋効果狙いたい。
神:小林賢太郎。神と書いてけんたろうと読む。
永住したい場所:シェムリアップ、ウブドゥ、チェンマイ
1ヶ月休みがあったら:タイのビーチでぐだぐだしたい。
3億円当たったら:半分寄附、半分貯金して老後に旅しまくる。
明日死ぬとしたら:家族と美味しいもの食べて過ごします(;_:)なんか泣けてきた…
今一番興味があるのは:TED。おっさんテディベアじゃなくて、プレゼンの方のね。
子供以外の宝とは:ラーメンズDVD&文庫本コレクション。
ラーメンズ好きな女はうざい?けっ知らねー。
自分を動物に例えたら:スナフキン亜種。おさびしやま~に~♪
相方のいいところ:博識。理論的。私の支離滅裂な話をよく聞いてくれるという意味で、ガマン強いところ。
相方の悪いところ:ブログ、この半年で1個くらいしかあげてませんよ。どうしました?
相方を料理に例えたら:満漢全席。うんちく多そうだ。
世界に向けてメッセージを!:最良の母親とは、まあまあの母親である。〜児童精神科医 ドナルド・ウィニコット〜

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。