*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8月26日(土)

【バミーヘーン】
どうしてもワッタナーの呪縛から逃れられず…
昨日の食堂の英語メニューには、バミーはありません。
ありませんが、聞くだけ聞いてみましょう。
「コートー チャイマイバミーヘーン?
(すみません、バミーヘーン、あるでしょ?)」
「チャイ(あるよ)」
あんのかよ⁉︎
「コー サンバミーヘーン ヌーンバミーナーム カー(バミーヘーン3つ、バミーナーム1つください)」
つ、通じたぁ〜(*´꒳`*)

ワッタナーのバミーヘーンの味には遠く及びませんでしたが、
タイ語通じた自己満足度で補填しました。
20170908221254526.jpg

【マーブンクロン】
カオサンからタクってマーブンクロンへ。それはブルジョワジーの象徴…。
まさか自分がそんなご身分になるとは。
でも、バンコクのトゥクトゥクだとボッタくられるし、
どっかまでいってBTS(スカイトレイン。空中電車)とか、とても高くて❗️なにせ4人分ですから。
タクシー、100Bでお釣りきました。良心的〜。

【アニメイトバンコク店】
あるんですねえ。
マーブンクロンに。
あるんですよ。
アニメイトがね。
入口付近には、等身大(?)のキャラクターたちがお出迎え。
コロの大好きな文豪ストレイドッグス、とやらもあります。よくわかんないけど。コロまっしぐら。
そして、大人もビックリ、著名漫画家さんの直筆サインが、所狭しとずらずらっと!
20170908221304cea.jpg 20170908221305b27.jpg 2017090822130698e.jpg 20170908221307c14.jpg 20170908221309cc6.jpg 201709082213108ba.jpg 20170908221312a9a.jpg 20170908221315d9c.jpg 201709082213148a7.jpg 2017090822131697e.jpg 201709082213211ee.jpg 2017090822131925e.jpg

私はタイ語のドラエもん買いました。
日本語のと、ちゃんと巻数もリンクしてました。
201709082329015e2.jpg 201709082329062b3.jpg

おまけにこれくれた。2017090823285600e.jpg

なんだろ?画面拭き?
コロは一回お店出ても、まだいたかったようで、ランチの後、もう一回だけ!と拝み倒して、小一時間ブラブラしていきました。
まさに満喫でした。

【タイスキ大好き】
ランチにタイスキでございます。
そのためにマーブンクロンに来たと言っても過言ではありません。
カオサンじゃ食べれんのだよ。残念ながら。
かと言って、夕ご飯に来るんじゃ、夜のタクシーはやはり極力避けたい。
というわけで、あくまで仕方なく!消去法で!
来たのはタイスキの雄、ちょー有名店、「MK」。
201709082333119b1.jpg 20170908233315e46.jpg

ランチのセットから、締めの翡翠バミーまで、きっちり食べて4人で617B。1人約500円弱ってとこです。
タイスキ最高。
自分ちでもやりたい。でもタレができないんだよぉ〜。もう、タレ、肝ですから。

【誰?】
よしんば、著名な高僧だったとしても!
ここ、マーブンクロンぞ?
20170908233313ae4.jpg
何がしたいんだ?

【買い物天国】
さすがに帰国が迫ってきて、お土産、お土産の嵐です。
今日は、会社の人に頼まれたCDを探しました。
「ジェイソン・ヤング」と「エート カラバオ」。
前者は泣く子も黙るスーパーアイドル、例えるなら長瀬智也。
後者は国民的バンド、こちらは桑田佳祐、だそうです。
しかし、
20170909055248512.jpg
ない。
20170909055249977.jpg
ない。
20170909055928697.jpg
ない。
今回使いまくってる「マイチャイ」駆使しまくって聞きまわりましたが、残念ながら見つかりません。
どちらも20年以上昔の情報です。
私の予想ですが、多分、
スーパーアイドルの方は例えて言うなら西城秀樹、
バンドの方はカルロス・トシキ&オメガトライブ、
と言ったところなのではないでしょうか。
何軒も見て回って、ようやくカオサンでMP3の音源を見つけました。100B。
(後日談・MP3ですから、情報は鬼ほどはいっていました。ただ、やはりそこは安価なロムへのコピー品。おそらく、物理的劣化によって、1曲目の途中まで聞けたのみ、でした。
Yさん、すまねー)

【なんか美味いポテトチップ】
Lau、と書いてなんと読むのか、昔からあるポテトチップスで、うちらは勝手に「ラウ」と呼んでいましたが、
これの、ハニーバター味がすごく美味しかったのです。大人だけでちょっとつまもうと思ったら、すっかり食べきってしまいました。
ほんと、袋じゃなくて筒状のポテトチップスだったら、間違いなく土産にしていたなー。
そしてこれがどこに行ってもなく、
バンコクでようやく見つけました。
子どもたちへのささやかなごほうびです。

【帰りたい人、帰りたくない人】
コロはもう朝から「帰りたくない」連発です。
連れてきた甲斐があったなあ( ̄∀ ̄)
一方ぐわーは今や、ほとんどご飯も喉を通らないほどです。
『帰りたい…』とは、彼は言いませんが、タイの水はどうにも合わなかったようです。
超絶インドア派のぐわーにとっては、和食も3DSもYouTubeもない日々は苦痛だったようです。
見事に明暗分かれました。
帰りたいのは、日本が恋しいから。
帰りたくないのは、仕事も、勉強も、家の手伝いもしなくていいから。ニートやんけ。
モチベーションのベクトルが違うんじゃない。
次元が違うんです。
あ、もちろん、親2人も帰りたくないですよ。
愚問愚問。

【今日のご飯】
朝…〈昨日と同じカオサンそばの食堂〉バミーナーム(コロ)バミーヘーン(ぐわー父母)
昼…〈MK〉タイスキ
夜…プーパッポンカリー、フライドチキン、
総額B
(文責・す/検証・青)

スポンサーサイト

8月25日(金)

【さよなら、ワッタナー】
かつて、ワッタナーの店、という、
バミーとセンミーの屋台がありました。
当時有名人だったバンコク在住日本人、ジミー某氏(故人)によって紹介され、
17年前、店は日本人で溢れかえっていました。
ワッタナーさんは中華系タイ人。奥さんと2人で屋台を切り盛りしていて、
特徴は甘辛い味付けのチャーシュー、
そして、そのチャーシューのタレは、セルフでかけ放題。
一杯10Bのバミーヘーン(つゆなし中華麺)を、15Bのピセー(大盛り)で頼むのが、
私のいつものメニューでした。
青空くんと、ほぼ毎朝そこで朝ごはんを食べてました。
顔もすっかり覚えられて、道端で会ったら声かけられるほどでした。
私もつたないタイ語で、「今日からチェンマイ行って来るねー」とか話したりして。
いつか、子ども連れてったら、ワッタナーさん、覚えてるかなー?なんて、
青空くんと、夢のように話していました。

どうやら店をたたんだらしい、という話は聞いていました。
でも、いざ、いつものワッタナーさんの屋台の出ていた裏路地が空っぽなのを見ると、
本当に、私の中のタイの思い出にも、ぽっかり穴が空きました。

結局、朝ごはんは、カオサンそばの食堂に入りました。
どこかで元気で暮らしてるかなー。ワッタナーさんと奥さん…。
どなたか消息知ってたら教えてください。

【船旅】
今回初。船での移動です。
201709062057262d6.jpg
チャオプラヤエクスプレス(でかい船)で20分ほど、14B/per。
プラアティット(カオサンそば)から、ターティエン(ワットポーそば)まで。
チャオプラヤ川は、あいも変わらずミルクコーヒーのような濁った茶色。
船が走り出すと、川風が頬に心地よいです。
しかし。
路線図見て、ちゃんと止まる船(オレンジフラッグ)乗ったはずなのに、そこはスルーされ、なぜかひとつ先のラジニーへ。
仕方なく下車。
ワットポーまで戻るべく、大きい通りで適当なバスを捕まえると、なぜか車掌さんがいません。隣のおじさんが教えてくれました。
「free」へ?
なぜか無料でした。お礼言って降りました。ほんの2ブロックほどでしたけどね。

【ワットポー】
小さいお水付き、100B/per。
タンクトップやショートパンツなどの場合、を隠す布を貸してもらえると、ネットにはありましたが、
気をつけてください。ウソです(’17年8月現在)
コロのショーパンでは入場拒否。普通に、買いに行けと言われました。
慌てて外の商店にサロン買いに行き、100B。
20170906205837a15.jpg
安くはしていただけましたが、ひと手間がめんどくさい方は最初から、肩と膝の隠れる服を着用しましょうね。

肝心の寺はと言えば、
ちょっとお膝お怪我してるのか、若干のメンテナンス中でした。
お庭もなかなか痺れる建物たくさんで、日陰に入ると涼しい風が吹いてきます。
しかし、ショーパンからタイトスカート様の服を着せられたコロは、暑い、暑いと連発。
参ってるんだな。無理は禁物です。程よいところでタクシー捕まえました。
さすがにここでは日本語がたくさん聞こえました。
20170906205803daf.jpg
謎の像(期待を裏切らないなあ、タイの寺)。

【インド人街】
さて来ました。パフラット。バラナシみたいなインド人街です。
でも、やはりここも少し様子が変わっているようでした。
とりあえず入ったターリー屋は、ベジの店(お肉の置いてない)でした。
20170906205840a20.jpg
そして大掛かりなショッピングセンターが。とにかく布・布・布。布だらけです。
服とバングル(ブレスレット)買いました( ^ω^ )
そしてもちろんこいつも。
2017090621054121a.jpg
インドスイーツ。歯の浮く甘さがたまりません。
201709062059510b6.jpg
このインド濃度ですよ。パフラット最高過ぎます。
あっ、ビンディ買い忘れた!ちっ。

【お土産♥️】
普通に近所のスーパーへ行きました。
あるわあるわ、お菓子に石鹸にヤードムに。お土産ベストサイズがワンサカです。
500Bも買っちまいました。てへ。

【マッサージ】
晩御飯のあと、コロと2人、女子チームで、足マッサージに行きました。30分150B。安っ。
なんで2人かってーと、
実は青空くん、どうしてもライブハウスに行きたい、
しかもそれは夜中なので、ひとりで行きたい、といって、昨日の夜、タクシー飛ばしてひとりで遊んで来たのでした。
んじゃあたしも単独行動させてもらうのよさっ!
コロ、行くかい?行く行く!
てな訳で、女子チームに与えられた正当な特権なのでした。
久々のマッサージ。痛かった。
でもやっぱ気持ちいい〜( ̄∇ ̄)
ちゃんとしたエステも興味あるんだけど、
ぶらぶら歩いて、勢いでマッサージ。カオサンの醍醐味です。

【今日のご飯】
朝…〈カオサンそばの食堂。名前不明〉センミーナーム(ぐわー)センレックナーム(コロ)バミーナーム(父母)
昼…〈Punjabi sweets〉アルゴビ(ジャガイモとカリフラワーとトマトのカレー・コロ)チャナマサラ(ひよこ豆のカレー・ぐわー)南インドターリーセット(コーラ付き・青空くん)ターリーセット(ラッシー付き・私)
夜…〈Sawsadee Terrace Cafe and Gallery〉ガイヤーン、春巻、炒青菜、チーズのワンタン揚げ
総額4,129B(宿代2,600Bは別)

(文責・す/検証・青)

8月24日(木)

【ホアヒン、海の町】
朝。
最後のお散歩行きました。
再び海の方へ。
地図をたどって、海岸沿いをぐるっと回ってみると、
昔泊まったあたりの、海辺のご飯やさんとおぼしきところがありました。
そう、私と青空くんがぐだぐだアジア放浪していた頃、ホアヒンにも来ていたんです。
もう1人、Kさんという日本人のおじさまと一緒に3人で、
何するでもなく毎日、おしゃべりしたり呑んだくれたり。
1週間くらいはいたのかなー。
ダメ人間満喫していた、20代後半の頃でした。
もっと静かで、あまり観光客のいない頃でした。
まさかそこに、自分たちの子ども連れて来ることになるとは。
不思議な気分です。
その頃の自分たちがそれ聞いても、絶対信じられなかっただろうなー。

そこからホテルまではすぐそこ。だいぶ裏道くぐりますが。
なんだこの道。こんなのあったならもっと海に何度も来れたのに。
やはりおさんぽは人任せにしてはいけませんね。
もう、Googlemap先生サマサマです。

【バス故障譚】
12:00 大きなバス(2階建てみたいなすごいやつ)に乗客、タイ人1人、西洋人4人、うちら4人のたった9人を乗せて、定刻通り出発。
酔い止め飲んだぐわーは私の膝枕で寝る
13:15 バス止まる 修理開始
13:20 治らない
13:40 治らない
14:00 治らない
14:10 荷物降ろされる エアコン効いてるので、子ども達は中で待機 親は交代で荷物の番
14:45 ミニバス来る が、金払えと言われる は? 拒否 降りる
14:50 車掌のおばちゃんに「次のバスは?」と聞くと「ビッグバス マイチャイ(大きいバスはもうありません)」筆談で、どうやらこの後ミニバスしか来ないと判明
14:55 奇跡のミニバスが来る ノーチャージ おばちゃんニッコニコ
15:10 雨。あっぶねぇ〜!
15:20 雨やむ
16:45 親切な運転手のおじさんに、ただの道で降ろされる。でも、絶対親切で言ってくれてると伝わったので、お礼を言って降りる
16:50 コロトイレに行きたくなり、そこにあった、高級車用品会社(階段から裸足)に、お願いしておトイレ借りる
16:55 どうやら、本来の到着地、南バスターミナルの、向かい側で止めてくれただけだったようだ。タクってホテルへ
17:30 ホテル着

おそらく、
西洋人2人組は、2組とも「金を払っても早くバンコクへ行きた」かったため、
関係ないミニバスを止めて、もう一回、バス代払って行ってしまった、ということらしい、と、
全て終わった後、推測されました。
私たちは、普通に2時間おきに出発している、同社の後続車を待てたので(つまり2時間きっちり待った)
そのままノーチャージでたどり着きましたけどね。
だってバカらしい。4人で¥1,500円超。アホか。払うかっつーの。
でも、後の1組のカップルが行った、その10分後くらいには、後続車来たもんね。
カップル、余裕なかったね。気の毒に。
しかし、うちの子ども達は、よく頑張った。感動した。
よし、好きなもん食べれ!

【シーフードの店】
16年前、よく通っていたシーフードの店が、まだありました。
おばちゃんも健在。
働いていた、キレイなオネエのお兄さんは流石にいなかったけど。
跳梁跋扈のカオサンで、奇跡が起こりました。
でもね、安くて美味いんですよ。そりゃ残ってなきゃ嘘でしょうよ。
この、赤丸ら辺ですよ。
20170905173916ce2.png

【カオぶら】
カオサンを、ひとりでぶらぶらさせてもらいました。
子どもが寝た後、22:30。
何度も言うようですが、2001年青空くんとフラッと遊びに来たのが最後です。
16年ぶりのカオサン。
ここはどこ?
ホントに浦島太郎状態です。
だってその前までにはカオサンなんて数えきれないほど来てました。
決して大袈裟ではなく、庭みたいなもんでした。
その頃の片鱗はどこにもありません。
どでかい音楽が流れて、どしどしお腹に響きます。
ビカビカと、下品なほどの眩しい照明。
当時なかったセブンイレブンは、カオサン内に乱立してて、すでに老舗の様相を呈しています。
露天のおばちゃん達は、みんな死んだ魚の目をしています。
唯一わかったのが銀行。まあ相当潤ってるのでしょう。
スリ?そんなんじゃないですね。47歳日本人おばさんが1人でフラフラしてても、誰も目にもくれません。
おかしな安心感。
まさに不夜城。眠らない街カオサンです。なのに生きてる感じが全然しない。
大好きだった店はもう、消えてしまった。
いやいや。
むしろ、さっきの晩御飯のお店があったことの方が奇跡なのです。
そんなカオサン。お嫌いですか?
いえいえ。
カオサンは、好きとか嫌いとかじゃない。
なんというか、

ま、地元すよ。

【今日のご飯】
朝…〈セブンイレブン〉おかゆ(ぐわー)
昼…クッキー
夜…〈Pannee Guest House Food and drink〉プーパッポンカリー、フライドシュリンプ、カオパットヌア(ぐわー)、マンゴーシェイク(コロ)
総額 1,674B プラス宿代2,600B

(文責・す/検証・青)

8月23日(水)

今日はもう1つのホアヒン旅の目的地、巨大ウォーターパークに参りました。

Vana Nava Hua Hin
2014年に出来たばかりの、新しいウォーターパークだそうです。
20170904164629ce5.png
子どもたち接待に、ご用意いたしました。

①行き方
トゥクトゥクで参りました。
普通のトゥクトゥクって、運転席はバイクなんですが、
ホアヒンのトゥクトゥク、軽トラなんですよ。だから乗るとこも広い!快適です。
今回は言い値で200B。でも、多分150Bくらいまでは下げられそうかなー。
このトゥクトゥクのおばちゃんは、電話番号くれて、お迎えも来てくれました。
お迎えないとつらいです。道に出て、反対車線でタクシーを捕まえないといけません。
青空くんは高級ローミングを惜しみなく使って、電話してきてもらいました。
太っ腹〜。

②入場券
チケットは、122cm以上は大人扱いで1,000B。
でも、ご飯とジュースとロッカーとタオルがついて、1,200Bのチケットにしました。
腕に巻く、リストバンド型の入場チケットをいただきました。
これでロッカーの鍵も使えます。
ロッカーはかなり男女の境界が曖昧でした。着替えは、それぞれ左右の奥にあるシャワー&トイレゾーンがあり、そこで行います。
鍵は、ロッカーにある液晶にピッと当てて開け閉めします。近代的!

③フォトサービス
実はこのチケット、フォトサービスも付いてましたが、
大人チーム、確認するのをめんどくさがって、スルーしてしまいました(´・ω・`)
園内を歩いている、カメラマンを捕まえて、リストバンド見せて、写真を撮ってもらい、それを出るときに受け取れたようです。
子どもたち、ごめんσ(^_^;)
これから行く方は是非、忘れずにご利用くださいませ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

④流れるプール
まずはこれで園内を巡ります。
浮き輪が無尽蔵にながれていて、勝手に使えます。
救命胴衣みたいのも勝手に使えて、これはシンガポールのアドベンチャーコーブウォーターパークとシステムは一緒です。
しかし…
20170904165206024.jpg
10時開園とともに入ったためか、だっれもいません。
不安になってきました。

⑤波のプール
これまたただの貸切状態。
誰もいません。
東京サマー○ンドとか、もう、うちら「頭プール」と呼ぶほど、頭だらけでしたが、
まるで別物。
しばらく波にたゆたううちに人も増えてきましたが、10人満たないくらい。
しかし、たゆたいすぎて全員波酔い(o_o)
ご安心ください。波打ち際にはデッキチェアもずらっと並んでます。
20170904170651ea4.jpg

⑥すべり台
すっげえでかいすべり台がいくつもあって、Vana Navaの目玉です。
一番大きいのはぐわーが身長制限で乗れず、2番目に大きいのに乗りました。
人数は3〜6人、体重制限はありましたが、なんと、4人で200kgを越えることが条件!
私たちは超えられませんでした(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
が!
係のお兄さん、ジェスチャーで、どうやら、水に浸かれと言っているようです。
水に浸かって体重増やせと。
ギリッギリの198〜200をフラフラと…
「OK.OK!」
まじか?いいのか?
こんな体重水増し(文字通り)でいいのか⁉︎
でも、無事生還できました。
20170904170748d3f.jpg
こんな角度スわ。
めっちゃくちゃおもろかったですo(^▽^)o
小さいのも色々乗りましたが、すべからくオモロイ(^ν^)
売りなだけあった!
しかも全然並びませんでしたよ。とにかく人がいないんで。
小さいのから中くらいのから、だいぶ滑りましたが、どれも待ち時間ゼロ。
気分いいわ〜。

⑦アスレチック
アスレチックのようなのが2種。
ただの3階建ての綱渡り(ごつい命綱つき)と、
20170904170649ed7.jpg

水しゃびしゃびバージョン(低めで簡易な命綱つき)。
どっちも、見た目よりずっと面白かったです。

⑦ボディボード
小さいボディボードができるところもありました。
私とぐわーは見学、
コロと青空くんが挑戦です。
下り坂の下からジェット噴射のように水が流れていまして、
そこにボディボード置いて、バランス取るようです。
だいぶ難しそう!
20170904170652caf.png
失敗すると
20170904170653425.png
あっという間に
20170904170655187.png
流されて
20170904170656d9f.png
後ろの方に見えなくなります。ぶははは。
しかし青空くん、ここで腕につけたリストバンドを紛失する痛恨のミス!
コロはちゃんと係の人の説明聞いて、外してぐわーに預けてたのに(^_^;)
子どもの方がちゃんとしてました。
ロッカーは係の人に説明して開けてもらえました。
ペナルティーは150B、出口で支払いましたが、係の人が普通の対応だったので、逆にびっくりでした。
よくあることなんだろうなー。
そしてあのボディボードの奥には多分、リストバンドの墓場があって、すっげえ溜まってるんだろうなー。

⑧ご飯
5〜6種類から選べます。
パスタなんかもありましたが、私たちはもちろんタイフード。
20170904171438552.jpg

20170904171440ecf.jpg

量は少なめでしたが、普通に美味しかったです。
ジュースのサービスもありましたが、5種類、英語読んでも全くわかりません。
20170904171107cd1.jpg
試しに全部違う種類選んでみましたが、多分、甘いお茶でした(^_^;)

⑨チャージ
リストバンドには、お金がチャージできました。
とにかく水もおやつも没取されましたから、熱中症対策でどんどん水を買わないといけません。
余ったチャージはちゃんと出口で換金できますので、ご安心ください。

⑩天気
再三お伝えしてきている通り、雨季です。
この日も降ったり止んだり、ちょーギラギラ晴れたりしてましたが、
水着の私たちには無敵状態です。
カミナリゴロゴロだけはちょっと怖かったけど、
気温もほとんど下がらず、快適でした。

【ルームクリーニング】
アジアのホテルは、たいがい勝手に部屋を掃除してくれるのですが、
このホテル、オーナーはスティーブさんという名前のイギリス人のオジサマ。
ヨーロッパ方式らしく、ドアノブにクリーニングの札を出しておかなかったので、クリーニングしてもらえませんでした(^_^;)
青空くん、お水だけいただきに行ってくれました。
クリーニング代なのか、4人の部屋に6本くれました。
この辺りのやり方はアジアを踏襲してんだなー。スティーブさんや。

【洗濯物2】
取りに行きました。
でっかいレジ袋に入れてくれて、カッサカサに乾いてました(当たり前だけど)
私のガウチョパンツなんて、アイロンかけたかと思うくらいピッタリと…
今日すげー雨だったのに…自分でやってたら絶対乾かなかった。
ランドリーサービス最高。

【今日の食事】
朝…〈セブンイレブン〉肉まん、ハムチーズサンド(子どもたち)(カップ麺(父母)
昼…〈パーク内〉パッタイ(コロ)スチームダック(ぐわー、父)海南飯(母)
夜…〈His Hin Seafood〉カオパッガイ(コロ)ハンバーガー(ぐわー)魚ガーリック、ソムタム(父母)

総額 6,474B
(文責・す/検証・青)

8月22日(火)

【寝台列車、どう?】
私、この旅イチ、ゆっくり眠れました。
昨日までのダブルベット、小6の息子とシェアは、さすがにキツかったです。
寝台死ぬほど寒かったけど。
5時にアナウンスがあり、ベッドは順次、座席に変更していきます。

【ホアランポーン駅】
到着です。
朝ごはん食べましょう。
中には「FOOD COURT」と書かれてはいるが全く仕組みのナゾのエリアがありました。
青空くんのぼんやりした記憶で、
1.ここがチケット制だということ
2.真ん中のチケット売間場で先にチケットを買う
3.チケットは払い戻しできる
とのこと、みんなそれぞれ先にお店を見て、チケットを買い、
2017090309523400e.jpg

暖かいご飯にありつけました。
20170903095238b2d.jpg

ぐわー越しのズキンちゃんズ(←ムスリムの女の子を我が家ではこう呼ぶ)
201709030952387c7.jpg



【ODN(鈍行列車)の旅】
明日はまさかのプラスチック製。隣の車両はスチール製でした。
ウエットティッシュで拭いたら真っ黒でしたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
席もやたらと狭く、ノーエアコン。お水はちょいちょい売りに来るので問題はありませんでしたが。
マスクをガンガン売りに来ました。ディーゼル車なんで、多分、相当空気が悪いのでしょう。
まあ、私と青空くんだけなら全然問題ないんですが、子どもたち、大変そうだったなー…(⌒-⌒; )
帰りはやめときましょう。

【ホアヒンのホテル】
やはりbooking.comで予約した、TAP houseというホテル。
窓ははめ殺しいっこですが、とても清潔です。
201709031006411fd.png
20170903100650aca.png
二段ベッドと、
201709031006447eb.png
シングルとダブルの、ベット4つ。ゼイタク〜。
(注・でも、結局朝方、ダブルベッドの下部分、私のベッドにぐわーが潜り込んでかちゃん。
おめーんとこダブルやんけ!広いくせに!)
ステキな中庭もあり、
20170903101223d74.png
やはり水もフリーです♪やったね☆

【洗濯】
完全にたまりきっています。
ランドリーサービスに丸投げして見ました。280B。受け取りは24時間後です。
ブルジョアになったもんだなー(^_^;)

【海】
ホアヒンは海の町です。海行って見ました。
馬と、斡旋タイ人がハローとかニーハオとか話しかけてきて、結構めんどくさいです。
海もさほど美しくなく…。
でも、立ち並ぶ店々は、ほぼ江ノ島でした。


【シーフード&beer】
もう、もうもう、それはもう、ビール飲みたかったので、その店、天国でした。
Mark Wiensというユーチューバーをご存知でしょうか。
アメリカ人の彼は、世界中をタイ人の奥様と旅行していて(今は愛息子マイカも一緒に)、
ここホアヒンへは白人の友人を連れて、ばくばくロブスター食ってました。
我が家の(というか青空くんの)アイドルが食うなら、俺も食う!というわけで、
同じ店の名前と場所を押さえていた青空くんに連れられ、
ロブスター、1,700B/1kgを、1.1kg行きました。まじか!
201709031015079e2.jpg
だってしょうがない。これを食べるためにホイアンに来たと言って過言ではありませんから。
お店のオジサマは「マイペット(辛くない)マイペット」と連呼してたのに、
半身は辛いソースかかってた(・Д・)
子どもたちには辛くないところをほぐしてとってやりました。
今日の晩御飯、締めて2,400B(約¥7,200)。
やっちまった!ご、豪華すぎる〜!

【今日のご飯】
朝…〈ホアランポーン駅のフードコート〉チキンフライ(コロ)チャーシューあんかけ(ぐわー)(父)センレックナーム(母)なんかビリヤニみたいの(父母追加)
昼…〈鈍行列車の車中〉チョコビスケット、TARO(するめ)
夜…〈Lung Ja Seafood〉ロブスター、魚の炭火焼き

総額7,006B(うち宿代先払い2,600B)
(文責・す/検証・青)

青空トランプ

Author:青空トランプ
青空トランプ:夫婦ユニット。サブメンバーに、長女コロ(中1)と長男ぐわー(小5)がいます。
そんな青空トランプを、20の質問で紹介します。

【青空☆太郎】

出身地:宇宙
職業:世界を股に挟むえせサラリーマン
趣味:最近は主に東欧の大衆音楽、例えばロマ(ジプシー)系やクレズマーの辺り
特技:誰に対してもあつかましく振舞う
好きな食べ物:カレーかラーメンか迷ってるフリをしつつ本当に好きなのは握り寿司
好きな映画:ここ最近なら間違いなく『先祖になる』だね
尊敬する人:タモリ(『ブラタモリ』復活希望)
抱きたい人:宮崎あおいちゃん(せっかく離婚したんだから俺んとこに嫁に来なさい)
神:JB、ジミヘン、コルトレーン(このチョイスに迷い無し)
永住したい場所:東北か東欧か東南アジア
1ヶ月休みがあったら:東北でボランティア&観光(まだまだ行き足りない)
3億円当たったら:1億は寄付して、残ったカネで防音設備の整ったスタジオ付きの家を建てて楽器を買いまくるね
明日死ぬとしたら:慌てて般若心経を覚える
今一番興味があるのは:クレズマーとチンドンの関係性
子供以外の宝とは:あごひげともみあげ
自分を動物に例えたら:インドサイ
相方のいいところ:他人にでも感情移入できるところ
相方の悪いところ:他人にでも感情移入しがちなところ
相方を料理に例えたら:火鍋と砂鍋が半々のやつ(仕切りは陰陽風)
世界に向けてメッセージを!:打倒風評被害!


【花札(仮)すずき】

出身地:長野県長野市
職業:主婦業を全力で。
趣味:下ネタ。
特技:落ち込むこと。
好きな食べ物:友人の旦那が作るダシ巻き卵。こないだ久々にありついた♡甘さと出汁とフワフワ具合。ケーキかよ!?安定の旨さ。嫁への愛を感じたわー。
好きな映画:『クンドゥン』『JSA』
尊敬する人:もちろんダライラマ14世。すごいオジサマですよ、この人は。
抱かれたい人:吉野寿様。せめてデートできるなら、一緒にダイアログ・イン・ザ・ダークとか行って、吊り橋効果狙いたい。
神:小林賢太郎。神と書いてけんたろうと読む。
永住したい場所:シェムリアップ、ウブドゥ、チェンマイ
1ヶ月休みがあったら:タイのビーチでぐだぐだしたい。
3億円当たったら:半分寄附、半分貯金して老後に旅しまくる。
明日死ぬとしたら:家族と美味しいもの食べて過ごします(;_:)なんか泣けてきた…
今一番興味があるのは:TED。おっさんテディベアじゃなくて、プレゼンの方のね。
子供以外の宝とは:ラーメンズDVD&文庫本コレクション。
ラーメンズ好きな女はうざい?けっ知らねー。
自分を動物に例えたら:スナフキン亜種。おさびしやま~に~♪
相方のいいところ:博識。理論的。私の支離滅裂な話をよく聞いてくれるという意味で、ガマン強いところ。
相方の悪いところ:ブログ、この半年で1個くらいしかあげてませんよ。どうしました?
相方を料理に例えたら:満漢全席。うんちく多そうだ。
世界に向けてメッセージを!:最良の母親とは、まあまあの母親である。〜児童精神科医 ドナルド・ウィニコット〜

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。